スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
モスクワで足止め、その後。
前のエントリーからまたもや1週間空いてしまいました・・・

夫君、予定より2日後の月曜日に無事にモスクワ出張から帰還しました。
土曜日、日曜日、月曜日と3日間のほとんどを空港で過ごした夫君、相当疲れていましたがクリスマスまでに帰宅できて本当によかったです。

当日の月曜日はモスクワの別空港へ移動して別の航空会社の便を手配。出発時間が5時間も遅れたけど18時ころヒースロー空港に到着。連日の雪の影響で高速道路も混乱していると思い、タクシーより電車で帰るように伝えました。電車会社のサイトには電車の遅れやキャンセル等何も書いてなかったし。

ロンドン中心地までは地下鉄で無事つきました。19時頃から家の辺りはまた雪がたくさん降りロンドンから最寄り駅までの電車が相当混乱していたようで、2時間ほどかけて途中の大き目の駅までたどり着きました。

最寄り駅行きの電車が全然来ないので、Gatwick空港行きの電車に乗るからGatwick空港まで迎えに来て欲しいと電話があったのが22時前。

Gatwick空港までは普通の日で車で20分ほど。19時から2時間ほど降った雪がまた積もり、幸い車にはチェーンをつけていたので寝ていたBoysを起こして暖かい格好をさせて出発。

道はガラガラで雪も結構積もってたけどチェーンをつけているから余裕でいけました。でもスピードは出せないので40分くらいかかって空港に到着。

夫君を拾って岐路へ。少し行くと左のチェーンが少し外れた音がしたので路肩に停めてみてみると、相当緩んできていて修復が難しそうだったので外すことにしました。

そこでまたアクシデント。

今回初めて買ってつけたので取りはずすのは初めて。しかもつけたのは私だし、夜中で暗いし、タイヤの回りは雪もいっぱいある。
なかなか最後のところが外せない・・・・・。手袋もコートの袖もべたべたになりながらあーでもないこーでもないとすること30分。もうだめだ~と思ってRAC(JACのようなもの)に電話するも全然つながらない・・・

夫君は疲れすぎていて全然役に立たないので、私があれこれしていると、やっと取れた!!!! 

もうここで何時間も助けを待たなければいけないのかと思っていたので、これほどほっとしたことはない!

そこからまたノロノロ運転で家に着いたのは夜中の12時ちょっと前でした。

子供達は最後少し車内で寝たけどほとんど起きていたし、私も夫君も疲れたので直ぐに寝ました。

そして翌朝夫君は会社へ、子供達は学校へと行きました~!

あれから1週間経ちますが、車道の雪はもう大丈夫だけどまだまだ庭や家の前、歩道などに雪がたくさん残っていて、雪というよりは氷の状態です。。。夜になると気温がマイナス3度とかマイナス5度とかになるので全く溶けないい・・・

ということで、もう雪なんてこりごりですわ。これから雪がちょっと降ってもソリ遊びとか全然したいと思わないし。

早く春が来て欲しいと切実に願う今日この頃です。
スポンサーサイト
[2010/12/26 10:56 ] | う~ん・・・ | コメント(0) | トラックバック(0)
信じられへん~
最近天気が荒れ模様のイギリスです。
雷・強風・大雨・ヒョウ・と晴れの繰り返し。変な天気~。

土曜日の午後はIKEAに行ってきました。例のごとく結構混んでいました。
IKEAを出たのは4時半頃で、外は結構暗くなっていました。

IKEAを出て直ぐのRoundaboutもIKEAを含むリテールパークからの帰り客の車で結構混んでいました。
Roundaboutは中にいる車が優先なので、右を見て車が途切れたところでGO~と進んだところ、2台前の車が無理やり車線変更しようとしたので前の車が急ブレーキ、危ないね~とこっちも注意していたら、

後ろから どーん と追突されました  。

こっちはほとんど止まっていた状態だったので、明らかに相手の前方不注意。
Roundabout内だったので多分右から来る車ばっかり見ていて、入れる~と思って入ったら中の私たちの車が止まってて、ブレーキ踏む間もなく激突・・・って所。

結構な衝撃だったので、車の後ろが大分へこんでいるだろうなあとドキドキ。
でも、混んでいるRoundabout内で車を停める訳にも行かず、Roundaboutを出て10メートルほど行ったところ道路わきに停車。

ぶつかってきた後ろの車も一緒に停まって事故の件について話を・・・

普通だったらそうなんだろうけど、ここはイギリス。

ぶつかった相手はそのまま走り去っていきました

それってあり?Roundabout内に停めたら他の人の迷惑になると思ったからちょっと先に進んで停まったのに。
この根性無しが~逃げるなっつーの(激怒)

今回事故に巻き込まれてやっと分かりました。
よく事故車が迷惑なところに止まって今後の話をしてる(大抵怒鳴りあってる。。。)理由が。
ちょっとでもその場を動いたら逃げられるから。
他の車が通れなくて渋滞を起こしているのも気にしない。
普通が普通に通用しないのがこの国。もう滅多な事では驚きません。

気になる車へのダメージですが、見たところ何も無さそう。結構な衝撃だと思ったけどスピードがほとんど出てなかったのでこれくらいで済んだのでしょう。
子供達も無事だし、私も事故直後は30分くらいちょっと首が変だったけどもう大丈夫みたいです。

皆さんもRoundaboutでの後ろからの追突に気をつけてください。

[2009/11/15 00:54 ] | う~ん・・・ | コメント(8) | トラックバック(0)
イギリス生活で一番嫌な事
イギリスに来て9年目に突入しましたが、イギリス生活で一番嫌な事は、、、

 天気が悪い事   ---ではありません

 商品の配達の時間指定ができなくて8:00AM-8:00PMまで待たされること     ---でも無くて

 物価が高いこと   ---でも無くて

 サービス業のサービスがなってない事   ---でも無くて

 クモが多い事   ---でも無くて



本当に一番イヤなのが




 ナメクジ
前にもこのBlogのどこかに書いたかもしれないけど・・・

日本にいるときから大嫌いだったんです。家の実家のキッチンに良く出ていて、子供のころ1度素足で踏んだ事があるんだけど、それ以来恐怖症。

日本のナメクジとイギリスのナメクジは全く違う種類みたいで、とにかくこっちのはデカイ 5~10センチのデカサの上気持ち悪い。
色もやらたカラフルで、オレンジ色だったり茶色だったり緑色だったり白だったり黄色だったり


昨日の夜から朝方に掛けて雨が降りました。
そしたら、今朝KOKOを学校に送っていく30分の道中で20匹くらいは見たね。堂々と歩道を這っているの。あちこちで。しかも踏まれたりした死骸もあちこちにあるし。

もう怖くてとにかく全神経を集中させて自分達が歩く先の歩道をチェック。居たらいたでイチイチ「わ~、ナメクジいた。踏まないで~」と大騒ぎして何とか学校まで到着。

最近は落ち葉も増えて紛らわしい。落ち葉と似た色なので相当気をつけて見ないといけない。
皆なんであんなに平然とすたすた歩けるのか不思議。

帰り道は少し日が高くなっているからかナメクジも減ってまだましだけど、明日の朝も怯えながら学校まで送って行く事を考えるだけでぞっとするわ。

真冬は居ないので早く冬になって欲しいIzzyでした。


[2009/09/16 21:03 ] | う~ん・・・ | コメント(9) | トラックバック(0)
ショック・・・
KOKOは1月から毎週土曜日の午前中に日本語幼児クラスに通っています。
日本語学校の補習校と同じ校舎内にあるのですが、この間の土曜日は日本語学校の卒業式があった為か駐車場がいっぱいでした。
係りの人に聞いたら「学校付近の路上に停めてください」と言われたので、学校の目の前の道に路駐しました。停める際にはちゃんと路駐禁止エリアではない事を確認して、他にも数台停まっていたので安心していたのです。

幼児クラスが終わって車を走らせてしばらくしたら、何かパタパタと変な音がする。
何かと思って良く見たら、ワイパーの左端に紙切れが挟んである

そう、駐車違反のチケットでした

でも何故?ちゃんとYellow LineとかRed Lineとか無いのも確認したしなあ。
家に帰ってそのチケットを見ているとどうもおかしい。

罰金を入れる封筒と支払い方法が書いた紙が入っているだけで駐車違反の日付や時間、レファレンス番号すら無い。しかも罰金はいくらなのか明記はしていないぞ。
このまま小切手を送ったところで向こうはどの違反に対しての支払いか分からないはず。

う~ん、怪しい 
新型の振り込め詐欺か??
それにしても返信封筒の宛先はちゃんとそのカウンシルの私書箱となってるし。

とにかく怪しいので月曜日にそのカウンシルに電話してみました。

レファレンス番号が無くても車のナンバープレートを言えばその違反の情報が出てくるらしい。

結果、残念ながら私の車ちゃんはちゃんと違反のデーターが入っていたみたいです。何故だかもう一枚入っているはずの紙が入っていなかっただけ。

違反の理由は車輪が2つ歩道に乗り上げていた為

えっ、そんな違反ってありなの~??

そりゃあ確かに車が良く通るしバスも通る道だったから故意的に少しだけ歩道に乗り上げたさ。でも乗り上げたって言ってもタイヤの分20センチくらいだけで、歩道には人が二人は並んで通れる幅は残されていたのに・・・

そんな違反が有った事すら知らなかった私。今まで何度も何度も故意的に歩道に乗り上げて停めていたよ。

多分そのチケットを切ったTraffic Wardenもちょっと気が引けたのか、だからチケットもフロントガラスの本当に端っこに申し訳なさそうに挟んであった訳だな。普通ならデーンと真ん中に挟むもん。

という訳で、罰金£50也。いたたた・・・・

皆さんも路上乗り上げ駐車にはくれぐれも気をつけてください。



日曜日の夜からKOKOがお熱Boyです
他に風邪っぽい症状も無く、熱でぐたーっとしているだけ。ナーサリーも2日休んでいます。
しんどいんだから可哀相だけど、ちょっとしたことでピーピー泣くので母も疲れます。

折角外は天気が良くて暖かいのに一日中家に引きこもりのDIDIもかわいそうです。庭に砂場セットを出してあげたので一日3回くらいは庭で遊んでいるけど。

明日は1年ぶりに会うお友達の家に遊びに行く予定だけど、熱が下がりますように。
[2009/03/17 21:29 ] | う~ん・・・ | コメント(6) | トラックバック(0)
来年こそは!
夫君の会社は毎年12月半ばの金曜日に会社持ちのChristmas Partyがあります。きちんとした着席パーティーで、従業員全員がそれぞれパートナーを一人ずつ連れて来ていい事になっています。

去年はDIDIがまだ生後7ヶ月だったので私は諦めて今年こそは行きたいなあと思ったのに、、、ベビーシッターをあてにしていた義母は先週から1月末までシンガポールへお里帰り中。

プロのベビーシッターを雇うという手もあるのだろうが、そうするのにも相性の合うベビーシッター探しから始まって色々準備が要るわけで、、、 ぼーっとしていたら既に参加不参加の連絡の締切日を過ぎてしまった・・・

それに、DIDIは1歳半にもなって今まで私以外の人に預けられたのって2回くらい?それも夫君がちょっとBoysだけ公園に連れて行くとかそんなレベル。昼間にすこし預けるくらいなら簡単なんだろうけど、夕方から夜遅くまで預けるとなると、ご飯を食べさせてお風呂に入れて寝かしつけてもらわなくてはいけないので、DIDIにとって急に知らない人に何時間も預けられるのはちょっときついだろうし。

でもDIDIもいい加減そろそろマミー離れの練習をはじめないとナ~。下の子はついつい甘やかしてしまうのだ。。。

そんなDIDI君、現在風邪っぴきです。咳と鼻水とお熱が少し。体調悪くても明日はKOKOのナーサリーの送迎についていかなくてはいけないので可哀相だなあ。

[2008/11/24 00:31 ] | う~ん・・・ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。