スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
風邪をきっかけに・・・
DIDIさんの風邪も日月曜日とぶり返したけどもう大丈夫なようです。
この風邪を引いている間DIDIはかな~り機嫌が悪くて、ちょっとでも気に触らない事があるとビービー泣く。
KOKOが同じソファーに座るだけで「マミー、KOKOがソファーに座る~」と泣いて訴える程。夜中も熱も無いのに何回も起きて「マミ~」「ダディ~」。

少し前からかなり自我が出てきていて、「ぼくがする!」ブームだったDIDI。服だって自分で全然着れないのに朝起きたらパジャマもオムツも全部脱いで「お着替えする~」と起こされ、服を出してあげたら全部自分でやらなければ気がすまない。ちょっとでも手伝おうとすると私の手を振り払って「じぶんでする」の一点張り。ボタンのある服は避けている今日この頃です。

その他にも「お風呂入らない」「お片づけしない」「一緒に遊ばない」「貸してあげない」のナイナイずくし。

今日もお友達の家でランチを食べる時、皆のお弁当が出揃うまで待つことが出来ずにビービー泣き、もう食べても良いよと言われた後も食べないー食べるー食べないとややこしい事を言って癇癪起こしてしばらく泣いてました。

KOKOは2歳代にちょっとした反抗期はあったけど私が困るようなレベルではなかったので余裕でしたが、DIDIは正式な(?)「Terrible Two(魔の二歳児)」期に突入したようです

これも成長には大事な一過程なのであまりストレスにならないように上手く対処できたら良いなあ。

お手柔らかにお願いします。
DSC01681_1_1.jpg
スポンサーサイト
[2009/07/28 22:22 ] | 心の成長 | コメント(5) | トラックバック(0)
魔の2歳児
KOKOは2歳8ヶ月ですが、いつ来るのかと思っていたけど今頃になってどうやら魔の2歳児(イギリスではTerrible Twoと言います)にプチ変身したようです

プチ変身と言ったのも、まだまだ「魔」の程度がかわいいもんだから。

最近、、、
 お風呂に入るのが嫌で、必ずしばらく「お風呂入らないの、嫌なの~」と抵抗します。バスルームに連れてきてしまったら観念するのか嫌だったのを忘れるのか、いつもどおり楽しく入ります。

 着替えの時、特定のズボンで無いと履くのを嫌がります。特定のズボンとは・・・パジャマのズボンかジャージのようなズボン。ジーンズとかゴワゴワしたズボンは嫌みたい。

 DVDをもっと見たいけれど、ダメといわれた時足をバタバタさせて怒ります。ソファーやオモチャにあたったりするし、最近は私の足を叩く事もあるので余計に怒られます。

その他にも気に入らない事があれば地団太を踏んで抵抗する事が増えました。でもまだまだ私たちのコントロールできる範囲で直ぐ治まるのでそんなに困っていません。
返って全く2歳の反抗期が無いのも問題かなと。

この調子でしばらく行って終わるのか、それともこれからドンドン酷くなるのか分からないけど、どっちにしても一時的なものなので頑張って乗り切りたいと思います。

KOKOは繊細な一面もあって、私や夫君が泣きまねをしたりするのを嫌います。

昨日の夕食後、家族で団欒していたら、床に大の字になって寝転んでいた夫君の股間にKOKOが膝からどーんと飛び乗りました。

そりゃあ夫君の苦しんだ事。

「あーあー、うーうー」と唸っている夫君に直ぐに「ゴメンナサイね」と言い、Daddy Daddyと言いながら夫君のの口を押さえながら(口に手も突っ込んでいた!)唸りを止めようと思ったみたい。そして、夫君が少し落ち着いてきたら 決めの一言 良く頑張ったね

夫君には申し訳ないけど、私はKOKOがDaddy Daddyと言って夫君の口の中に手を突っ込んでいるのをみて横で大笑いしてしまいました・・・!
[2008/02/11 21:58 ] | 心の成長 | コメント(5) | トラックバック(0)
慣れてきました♪
KOKOのジンマシンですが、夕方になると出てくるのですが昼間は全く出ない状態が2日続いています。良くなっているとは思うんだけど、何で夜だけ出るんだろう。。。?

夜だけって事はやっぱり子供部屋に隣りから誇りが入ってきていてそれに反応しているのかな~と思ってしまうけど、寝る前から出るからそれもちょっと違うかも。

私も昔よくジンマシンが出来ていて、一番酷い時期はちょっと疲れたり体調が悪いと必ず出たので、KOKOも一日の終わりに疲れてきて出るのか・・・?それともストレスとか??う~ん、謎。

一応本人は元気にしているので、もう少し様子を見るとします。

さて、KOKOがナーサリーに通い始めて5週間経ちますが(一日お休みしたので9回)、今日は初めて置いていく時にもお昼寝の後にも泣かずに一日過ごせたようです 先生やお友達の名前も覚えてるし、皆で歌う歌も口ずさんでるし、楽しいみたい。
今日お迎えの時に先生が「KOKO君は今日初めて来て泣いている男の子の手を取って一緒に遊んだりしてくれたんですよ~」と言われました!
いっチョ前に先輩面してますな~

IMG_3829.jpg


今晩夫君がモスクワ出張から帰ってきました!2泊3日の不在中、子供達の風邪とKOKOのジンマシン、そして私も喉が痛くなってきていてどうなることやら少し心配でしたが、何事もなく平和に過ぎていきました!
最初の2日はKOKOのお昼寝を無しにして7時には寝かせて、DIDIも7時過ぎには寝たので随分ラクでした。やっぱり子供達もMummyしか居ないって分かっているのか、3日間おりこうにしていてくれたので良かったです!

私の風邪もどうやら喉の痛みだけで治ったみたい。「風邪を引いてはいけない」と気合で吹き飛ばしたど~

夫君が居なくても普通に家事も出来たし、お友達も家に呼べたし、何とかなるもんです。しかもそんなにストレスに感じなかった。やれば出来るのに普段は相当だらけているんだな~。夫君にも甘えてるな~と感じた2泊3日でした。

夫君からのモスクワ土産は瓶詰めのイクラ。わたしイクラはそんなに好きでは無いのにな~。気持ちだけありがたく頂戴しておきましょう。


[2008/02/09 01:22 ] | 心の成長 | コメント(0) | トラックバック(0)
Daddyとの関係
元々Little Manは結構マミーっ子だったんだけど、日本に行って以来さらにパワーアップしてスーパーマミーっ子になってしまっていました。

日本では母にLittle Manを預けてお出かけできるかな~なんて思っていたのに、結局私が居ないと「ママ、ママ」と家中探しまわって泣きべそ。なので、歯医者に3回行っただけで何処へ行くのも親子一緒の生活。イギリスでは近くに親戚が居ないので親子べったりの生活はしょうがないけど、日本ではもっと他の人に預けられるようにトレーニングしたかったのになあ。

夫君とも3週間会っていなかったので、Little Manは夫君にまで壁を作ってしまっていました。私が一緒に居れば夫君と楽しく遊べたんだけど、私の姿が見えないと泣きべそで探し回り、今まで週末は夫君がお風呂担当だったのにそれも大泣きで拒否。寝かしつけなんてもっての外!

これではイカンと思い、イギリスに帰ってきてから徐々に夫君とLittle Manの時間を増やしていきました。あんまり急に私が居なくなってもパニックになってしまうので、お風呂は私と夫君と二人で入れたり、寝かしつけの時も夫君と二人で等。
そうやってゆっくりゆっくり慣らしていったら、最近ようやくLittle ManとDaddyの関係が元に戻ってきました

私が居なくても二人でお散歩に行ける様になったし、ここ2週末は夫君が一人でお風呂も担当し、今日は寝かしつけも出来ました~!
まだまだ私と夫君以外の人だと全然ダメだとは思うけど、何とかダディとの関係が復活してよかった!
夫君も日本では「嫌~」と言って押しのけられていたので、寂しかったと思うし。

二人目出産の時にはGrandmaか日本のばあばに預けられる事になると思うから、それまでにもうちょっと親離れできるようにトレーニングしないとなあ。Little Manの時は黄疸で6泊も入院したから、二人目だって入院が長引く可能性もあるし。
それにしても、周りに預けられる人が居なくって、どうやってトレーニングしたらいいんだろう???
お金を出してChildminderとかに預けるべきか・・・?


[2006/12/17 05:09 ] | 心の成長 | コメント(4) | トラックバック(0)
自我
Little Manは結構おっとりしていて細かい事を気にしないタイプ。なので、持っているものを取られてもそんなに気にしないし、外で「帰りたくない~」ってバタバタなんて全くしない子です。だったんです。

昨日の夕方いつものように自宅の付近をお散歩していた時、珍しく前の道をドンドン遠くまで歩いていきたがった。結構歩いていったけど、夕食の時間があったので何度も帰ろうと言っても私の手を引っ張ってドンドン進みたがった。強硬手段で抱かかえて連れて行こうとしてもすごい力で下に下りたがって危ない危ない・・・

でも、まだ外で一人で歩くのは心細いようで、私が居ないと行けないし。

私が「じゃあ、マミーはお家に帰るからね」と言って手を離したら、とうとうやりましたね。あの地団駄踏みを!!!
寝転がってバタバタっとまでは行かなかったけど、座って泣きながら足をバタバタ・・・泣き方も完全に怒ってるし。

1歳くらいから「イヤイヤ」が始まる子が多いけど、1歳3ヶ月でとうとう始まったのかな~。

昨日は「お家に帰ってまんま食べようね~」といって抱えて歩いていたら何とか機嫌が直ったからまだマシな方だと思う。

自我の芽生えも成長の一過程。余裕を持って付き合っていけたらな。



[2006/09/01 21:57 ] | 心の成長 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。