スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
突発性湿疹?
日曜日の朝から微熱があったLittle Man、夜には39度まで上がってしまいました。朝には熱も微熱程度に下がったし食欲もあり元気。突発性湿疹かな~と思っているけど、高熱は一晩で終わり。
でも、火曜日の夕方くらいから顔にポツポツと湿疹が出来てきました。やっぱりか~。
突発性湿疹って、高熱が3日ほど続いてその後体中に赤い湿疹が出るらしいので、湿疹が体中に出るのかな~と心の準備をしていたけど顔に数個だけでもう赤みも引いてきた。本人は痒がっても無いし機嫌も悪くない。

やっぱりこれって突発性湿疹よね?軽いやつかな~?

こっちのGP(ファミリードクター)には連れて行っても無駄(機嫌悪くないんだったらそのまま様子を見るように言われるだけ)なので行ってないけど、もう引いてきてるからこれで終了~かな?軽いので良かった!

さて、今週末は今月2つ目の結婚式参加です!
今回はBathの方なので、会場のホテルに1泊してその後義母の住むCardiffに1泊することにしました。

前回の結婚式は新郎新婦が既に子持ちっていうこともあったし、1,2歳の子供がたくさんいてワイワイとしたパーティだったけど、今回はセレモニーとパーティには子供は同席できないのです。
その代わり、会場内にクレッシュ(託児所)を設けてくれているので15時から21時まではLittle Manをそこに預ける事になります。21時以降も希望であればベビーシッターを頼む事もできます。
ちゃんと子供達の夕食も用意してくれるらしいです。
子供に同席してもらいたくなければこれくらいの準備をしなくてはいけないのね~。結構大変だろうな~。

そして、Little Manにとって初「家族以外の人に預けられる」ことになります!今までに私と3時間以上離れていたのは片手で数えられる位。
Little Manどう出るかな~?やっぱり大泣きかな・・・

私との時間が多いせいでLittle Manは英語より日本語の方が理解力があります。その辺りも少し心配。日本語で「ワンワン」とか「ねんね」って言ったって反応してもらえなかったら可哀相。

まあ何とかなるでしょう~。こうやって親も子も成長していかないとね。一緒に参加する義母の方が心配して頻繁にクレッシュを覗きに行ったりして!




スポンサーサイト
[2006/09/28 21:07 ] | 健康 | コメント(4) | トラックバック(0)
食欲の秋
すっかり更新サボっていました・・・先週は夕食後に久々にDVDを見て過ごしました~。

もうすっかり秋なのですが、最近Little Manの食欲がすごい!

朝は厚めのトースト1枚と牛乳コップ1杯では足りなくなって、それにプラスバナナを半分(全部与えたら1本食べれると思う)。
10:30頃にスナックとしてライスクラッカーを5,6枚。
昼はあんぱんマンの子供用お弁当箱いっぱいのお弁当とフルーツでは足りなくて、さらに食パン半分くらい食べるし。
3時前にバナナ1本
夕食もいつもよりたくさん食べます。

しばらく身長や体重はそんなに増えてなかったから、多分成長期なのかな。食欲旺盛なのは良いのだけれど、最近少しFussyになってきたのが悩み。

今までは与えるものは何でも喜んで食べていたのに、最近は少し食べては要らないと言って押し返すも、「もっと」のサインをガンガンするので「他のものをくれ~」と言っているのだが、そこで他の食べ物をあげても少し食べてまた押し返すという繰り返し。
特定の食べ物を完全に嫌がっている訳でもなく、違うものをあげてまた元の物をあげると食べる事がほとんど。でもいつもいつも代わりの食べ物を用意する事もできないので、嫌いじゃないのなら食べて欲しいんだけどなあ。

今は「そういう時期」として気長に付き合うしかないのかなあ・・・

[2006/09/25 21:54 ] | 成長 | コメント(2) | トラックバック(0)
寝言????
最近舌をべーと出すのが流行りのLittle Man。そして舌を出すだけじゃなくてベロベロと動かす事も出来るようになった。
それに伴ってか最近一人でよく舌を巻いた感じの宇宙語を話すようになって、本を見ているときも喋っているのでどうやら自分では読んでいるつもりらしい・・・

昨日の夜中12時か1時くらいの事、寝ていたら隣の部屋から何か変な音が聞こえてきて、何だよ~と思って耳を澄ますと「レロレロラレロ・・・」みたいに聞こえる。これ、どう考えてもLittle Manのお喋りの声。
こんな時間に起きてお喋りしてんの???と思って恐る恐る隣りのLittle Manの部屋を覗いてみたら、スヤスヤ寝てるしてるし・・・

やっぱりあれは寝言だったみたい。

いや~、ちょいと宇宙語が喋れるようになったら直ぐ寝言も言うなんてビックリ
毎日続かなければいいけど~。



この週末はお天気に恵まれたので、今日は家族3人でDean City Farmに行って動物さん達を見に行ってきた。
このファーム、規模は小さいけれど無料(寄付金はあり)なのがGood!

IMG_1947_2_1.jpg
コブタちゃん かわい~!!2週間前に来た時は居なかったからまだ生まれて直ぐなのかな~。

IMG_1948_3_1.jpg
この右奥の2羽のアヒルでかいよね?よね?普通のアヒルの3倍はあったな~。

他にもウサギやモルモット、鳥、鶏各種、七面鳥。牛、馬、ヤギ、羊が居ました。

そして、相変わらずLittle Manは何を見ても先ず「ワンワン」と言っていた・・・

でもしつこく「あれはバーバー(羊の声)だよ~」とか「ムームー(牛ね)だよ~」と言っていたら、何とかバーバーとムームーは言っていたのでちょいと進歩。

Farmの後は直ぐ近くにあるMerton Abbey Millsに行って来ました。この間平日にHanaちゃん親子と一緒に来た時は閉まっていたので今日はリベンジ。

19世紀からある水車と水車小屋があって、その付近に土日は小さなマーケットがでていて、今日はライブもやっていた。

この水車やマーケットを見る前にお腹が空いたので、直ぐ近くにあったKFCでランチ。実はこの水車はどうでもよかったんだ~!前回2週間前に来た時辺りからずっとKFCのチキンが食べたくてしょうがなかったのだぁ。

いやあ、久々に食べたKFC美味かった!!今日はチキンも食べたいし、チキンバーガーも食べたいしどうしようかと思っていたけど、何と、ミニチキンバーガーなるものがあった!!なので、これとチキン1pcとドリンクで大満足!!

ランチの後Little Manをバギーに乗せて水車やマーケットをウロウロ。しばらくしてLittle Manはバギーでお昼寝。ライブの騒音の中でも全く起きません!!!

水車は19世紀の年代物らしいです。IMG_1952_1_1.jpg


特に買うものも無かったので、途中で食料品のスーパーに立ち寄ってお家に帰りました。





[2006/09/18 04:09 ] | こんなことできるよ! | コメント(4) | トラックバック(0)
最近のLittle Man
最近2週間くらいの間にLittle Manはちょこちょこ芸のレパートリーが増えてきました!


・「メ」又は「メメ」と言って私や自分の目を指していたのが、最近は本の動物達やお人形などの目も指して言うようになった。

・目と耳しか分からなかったのが、いつの間にか鼻と口も指すようになった。

・外やテレビで犬を見ると「ワンワン」と言う。でも、ハトやリス等他の動物を見ても「ワンワン」と言っているので、どうやら「ワンワン」=動物のよう。

・転んだりして手が汚れた時に「お手手きれいきれいしてね~」というと手を合わせて払う。

・食事前などに「お手手を洗おうね~」といって洗面所に連れて行くときに「じゃーじゃー(水の音)」と毎回言う。

・Baby Signで半年前くらいから教えていても全くやらなかった「もっと」のサインが出来るようになった。でも私が教えたのと少し違って、お友達のHanaちゃんと同じ方法。なんで??
そして、私が「もっと?」と聞かなくてもやるようになったし、「Please」の意味で使っている時もある。

・鍵を持って鍵穴をガチャガチャする。

・名前を呼ぶと手を上げる。

・これは教えたつもりは全く無かったのに、「~する人?」と聞くと手を上げる。気付かないうちにいつも言ってたのかな?
でも「~な人?」で終わるどんな質問でも手を上げるので意味は分かっていない。

・「糸巻きの歌」が踊れるようになった。

・バスルーム置いてあるオマルに座って「しーしー」という。でもオムツとって座らせてもまだ出たことは無し・・・同じく、「プープーする?」と聞くと「んー、んー」と言う。

・パズルを形にはめる時に「ないない」と言う。

最近できるようになったことはこんなところかな~。今いろいろ吸収して表現できるようになってきているので、もっとBaby Signを導入するには一番いい時期かも。

[2006/09/12 22:29 ] | 成長 | コメント(6) | トラックバック(0)
Wedding!!
イギリスはここ数日快晴が続いていて、また夏が戻ってきたかのようです。

昨日の日曜日は、ママ友達のRiaのWeddingに行って来ました。天気は雲ひとつ無い快晴で本当に気持ちいい日でした。

パーティは家から車で40分程のホテル。16:00スタートだったので、午前中はいつもと同じように公園に行ったりして過ごし、ランチ後にLittle Manがお昼寝をしている間に支度支度。Little Manの夕食用のお弁当作りから持ち物の準備等。寝ている間にしかできませ~ん。

そして、準備のメインは私の浴衣!折角日本から持ってきているし、こういう機会にしか着れないから着る事にしました。髪の毛はお向かいに住む台湾人ママ友で美容師のPingが結ってくれました。浴衣を着ると当日の朝にしか伝えなかったのに、きちんと勉強(!?)していてくれて、PCでデザインを見せてくれました。和風の髪型を以前にもやったことがあるのかは聞かなかったけど、スムーズに30分くらいでできあがったし、出来上がりも満足!!

浴衣の自装は先週1回練習しただけだったけど、何とか着れたのでOK。でも、やっぱり途中で胸元とか緩んできたし、帯も2回ほどけました・・・ でも参列者でオリエンタルは私だけ。だから誰にも気付かれなかったけど、日本だったらやばかったと思う。。。


IMG_1932_3_1.jpg
Little Manと夫君。お庭が綺麗なホテルでした!
IMG_1938_2_1.jpg
座っているところを上からパシャ 髪の毛がどんどんクルクルになってきてます!
IMG_1941_1_1.jpg
花嫁のRiaとその息子のTommy
IMG_1944_1_1.jpg
ママ友グループでパシャ!見事に子供全員よそ見!!!

パーティは先ず最初に結婚のセレモニーと登録があって、20分くらいだったんだけど、Little Manは歩きたくてウズウズ。しょうがないので夫君が外に連れ出す羽目に。お友達はお菓子作戦で皆大人しく座ってました~!賢い!!
ちなみに、イギリスでは地域のカウンシルから結婚登録人を呼んで来て、結婚登録をします。教会でやる場合は教会へ。ホテルや他のVenueでやる場合はそこに来てもらいます。今回はホテルだったので結婚登録人の取り仕切りで式が行われました。

その後会場の準備のため1時間ほどお庭へ。参列者にはスパークリングワインが振舞われ、新郎新婦は延々と写真撮影。
その間ちびっ子達はお庭を好き好きにウロウロ。Little Manは相変わらず階段を見つけては上ったり下りたりの繰り返し。付き合うほうがホント大変。

18時を過ぎたのでLittle Manもさすがにお腹が空いてイライラモード。でも、パーティが始まるまで何とか我慢をさせて、会場が開いた途端速攻でお弁当。

今回のパーティはブッフェタイプでした。日本みたいに乾杯は無く皆好き勝手に食べていました。スピーチは皆が食べ終わった頃に新婦の父、母(これ珍しい?)、新郎父、Best Man、そして最後に新郎新婦から。伝統的にBest Manのスピーチはユーモアたっぷりで皆を笑わせなければいけなくて、Best Manは皆このスピーチが終わるまでは緊張して式を楽しめないとか!今回のBest Manもしっかり笑いを取っていました!

その後はケーキカットに新郎新婦のFirst Dance。私たちは丁度Little Manの着替えたり寝かせたりしていてこれらを見逃してしまって残念。Buggyで寝たLittle Manを音楽ガンガンの会場に連れてくると起こしてしまうので、私たちはそこで帰ることにしました。20:30くらいだったかな。宴は23時頃まで続いたそうな。

私たちにとってイギリスでの結婚式出席はこれで2回目。日本の結婚式とは全然ちがってインフォーマルというのが印象的。特に今回のRiaのパーティは本当にカジュアルでアットホームなパーティでした。

また今月末30日にもう一つ結婚式に出席するので、次はどんなパーティか楽しみ!次回はイギリス人とシンガポール人カップルの式です!シンガポール人は食へのこだわりが強いので、食事が豪華だと思うなぁ。













[2006/09/11 22:08 ] | お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0)
在英5周年
私は2001年の今日9月7日にUKに引っ越してきた。いや~、もう5年も経ったの???って感じで実感無し。あっという間の5年間だった。
日本で結婚してすぐ夫君はUK入りして就職活動をしていたので、新婚早々半年間別居生活が続いた。私は実家住まいだったし、仕事も1週間前までしていたのでバタバタと日が過ぎていったけど、夫君は寂しかったと思う。

そして、やっと夫婦一緒の生活が始まったわけだけど、義弟の家に居候だったので新婚生活って感じでもなかったなあ・・・
そして、この居候生活からの脱出は私の就職に掛かっていたので直ぐに活動開始したけど、大した資格も職歴も無い25歳の私にはなかなか難しかった・・・面接には何度も行ったけど、なかなか仕事がGETできなかった。そして言われることは全部「UKでの仕事経験が無いからね~・・・」

何とか少しでも経験がいると思って、2週間くらいのテンプのくだらない仕事(延々とコピー取り)を2つくらいしたけど、結局フルタイムの仕事が見つかるまで6ヶ月も掛かった・・・丁度冬で、暗くて寒くてかなり滅入ってたなあ。

で、入った会社が日系の超ファミリービジネスの会社。トップの日本人夫婦の言う事が全てみたいな会社だった。定時は9:00から18:30で残業もあり。もちろん、残業代は無し。
そして、いつも早めに8:30に出勤していた私は、一度8:40に出社したら「遅いな~」と言われ、それ以降私の定時は8:30~18:30となった。

就職が決まって直ぐ夫君と二人で住むFlat探しを始めた。夫君の友人を訪ねて行ったKewが気に入り、そこでFlatを見つける。
タイ料理屋の上の1ベッドルームの小さい小さいFlat。そして家賃は£800/月(約16万円)。日本に比べたらカナ~リ高いけど、いいエリアだったので相場。でも、初めての二人の住処ってことで思い出はたくさんある。

このチビFlatに1年住んだ時、この家賃を払うんだったらローンを組んで、Flatを買うべきという話になり、Kewエリアで売り物件を見てみたけど私たちには手が出る値段ではなかった・・・

もっと郊外に出なくては買えないことが分かってロンドン通勤圏の街をいくつか見て回って最終的に今のエリアにしぼる。
週末にこの街に出かけては物件を見て、今のFlatを見つけて購入。

仕事はぶーぶー文句を言いながらも続けていたけど、丁度新しいFlatに引っ越す頃にたまたま面接に行った会社に採用になる。次もまた日系。

この会社は前のFlatからだったら4駅くらいのところにあって、丁度遠くに引っ越したばかりだったからちょっと残念。通勤時間は片道1時間半から2時間。

この仕事は基本的に定時(5時)で終わるし、仕事は90%英語で、海外出張でドイツとポーランドにも行き、かなりたくさん経験をさせてもらったと思う。会社はテキトーな会社だったけど仕事内容は嫌いではなかったな。この会社に勤めて1年半後Little Manを授かり、2年勤めて産休に入り、そのまま退職した。もし通勤時間が30分だったら続けたかったけど、残念。

そして、今はLittle Manを追い掛け回す日々。これも楽しいもんです♪

来英した頃は何でも日本と比べて文句を言っていたけど、今はすっかり適応して住めば都です!でも年に1回の日本帰省は必須!!!

これから5年後10年後、はどんな生活をしているのかな~。楽しみ!
[2006/09/07 21:21 ] | つぶやき | コメント(4) | トラックバック(0)
チョコレートデビュー
昨日はママ友のRiaとHazelが主催している期間限定Toddler's Groupの最終日でした。

いつもママ達用に用意してくれるビスケットとドリンク。だいたいは普通のRich Teaビスケット類なのに、今日はチョコレート付きビスケットもあった。私はLittle Man用の赤ちゃんスナックを持参するのでそれしかLittle Manに与えないから特に注意していなかったんだけど、、、

ふとLittle Manを見たら何かを齧っていて、よく見てみるとこの「チョコレート付ビスケット」ではありませんかっ。しかも誰かの食べかけ・・・

きっと他の子供が食べていて落とした物を拾ったんだろう。

我が家は大人が食べるような甘いお菓子やチョコレート類はまだ与えないと決めているので、自分が与えないようにすればOKと思っていたけど甘かったな・・・

イギリスの世間の1歳児2歳児はこういうの食べてる子が結構いる。なのでToddler's Groupとかにいくと落ちている可能性があることを忘れていた。

あんまりビックリして、説明もせずにLittle Manの手と口からビスケットを奪い取ってしまった・・・そして、Little Manは号泣。ゴメンヨ~

そして数分後ちょっと目を離した隙に今度はチョコは付いてなかったけど大人用のビスケットを齧るLittle Manを発見。

も~、やめてくれ~。みんな子供を座らせてスナックを食べさせれないの?そして、落としたら拾う。これ常識。

これからToddler's Groupに来ると常に目を光らせていないといけないかと思うと、今から疲れてきた。

そして、今日のチョコレート事件だけで参っていたのに、今日は最後だからってことで”Party Food”を用意してくれていた。パーティフードっていってもお菓子なんだけど。そしてこのお菓子もチョコとかクッキー。しかも時間が11:45で皆お腹が空いている時間帯。そりゃあ床にこんなお菓子を置いたら子供達は皆手を出すわけで。

私はとにかくこれ以上スナックを与えたくなかったし、「ダメ、ダメ」言うのも嫌だったので、皆がお菓子を食べている間Little Manにはお弁当を食べさせました。

それにしても、このToddler's Groupって2歳児未満対象だし、主催者のRiaとHazelは自分の子供達にはいつも赤ちゃん用のスナックを与えているのに、今回のこのお菓子のチョイスは残念だったなあ。

来週から他のToddler's Groupも始まるので、注意して見ないといけないとつくづく感じた一日でした。




[2006/09/05 21:03 ] | う~ん・・・ | コメント(4) | トラックバック(0)
自我
Little Manは結構おっとりしていて細かい事を気にしないタイプ。なので、持っているものを取られてもそんなに気にしないし、外で「帰りたくない~」ってバタバタなんて全くしない子です。だったんです。

昨日の夕方いつものように自宅の付近をお散歩していた時、珍しく前の道をドンドン遠くまで歩いていきたがった。結構歩いていったけど、夕食の時間があったので何度も帰ろうと言っても私の手を引っ張ってドンドン進みたがった。強硬手段で抱かかえて連れて行こうとしてもすごい力で下に下りたがって危ない危ない・・・

でも、まだ外で一人で歩くのは心細いようで、私が居ないと行けないし。

私が「じゃあ、マミーはお家に帰るからね」と言って手を離したら、とうとうやりましたね。あの地団駄踏みを!!!
寝転がってバタバタっとまでは行かなかったけど、座って泣きながら足をバタバタ・・・泣き方も完全に怒ってるし。

1歳くらいから「イヤイヤ」が始まる子が多いけど、1歳3ヶ月でとうとう始まったのかな~。

昨日は「お家に帰ってまんま食べようね~」といって抱えて歩いていたら何とか機嫌が直ったからまだマシな方だと思う。

自我の芽生えも成長の一過程。余裕を持って付き合っていけたらな。



[2006/09/01 21:57 ] | 心の成長 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。