スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
身体測定
Little Manは18ヶ月(1歳半)になったので6ヶ月ぶりに身体測定に行ってきました。

身長・・・87.5cm(成長曲線の98th。生まれてからずーっとこのラインを辿っているノッポさんです!)

体重・・・12kg(成長曲線の平均よりちょっと上)

保健婦さんからは「言葉が出始めているか」「好きなものを指差すか」「親の言う事を理解するか」「目でしっかり物を追うか」「耳はきちんと聞こえているか」等の質問があった。

今特に質問も無かったので、身長と体重を計って終了。Little Manはずーっとおりこうでさんで、最後には初めて「バイバイ」という事が出来ました!!

最近のLittle Manはと言うと、、、

一人で遊んでいる時によく声が出るようになってきた。でもほとんど何て言っているかは不明。

「ママ」「ダダ」と言っていたのが、たまに「マミー」「ダディ」と言えるようになった。

私や夫君の言っている単語をリピートするようになった。でもまだ発音が下手で、「みかん」が「ジダン」だったりする・・・

お友達のHANAちゃんの名前が言えるようになった。でも「はな」ではなくて、おフランスっぽく「あな」。。。
「Hello」も「あろー」と言ってます!

相変わらず動物はほとんど「わんわん」だけど、猫は「にゃんにゃん」と識別できるようになった。

無言で歌の振りをするようになった。英語の歌ばっかりだけど、「Wind the bobbin up」が超お気に入りのようで、「Pull Pull Clap Clap Clap」を「ぷーぷー・ぱっぱっぱっ」と言っているのが可愛い
他に無言ダンスをするのは、「Head and Shoulders and Knees and Toes」と「Scarecrowの歌」。

 ソファやイスに登れるようになった→ダイニングテーブルの上の物にも手が届くように・・・

いや~、言葉が出てくると本当に面白い!今のところ日本語がダントツなんだけど、童謡は英語の方が好き見たいだから、そのうち英語に押されるのかなあ。。。


 

今日図書館に言ってBookstartの18ヶ月用セットを貰ってきました。無料で本がもらえるのは全部で3回。9ヶ月と18ヶ月と3歳。前回は布サック入りで3冊くらい入ったのを貰ったけど、今回は手提げバッグに入ったこれ。
IMG_2122_1_1.jpg
絵本2冊と塗り絵とクレヨンが入っていました!そのうちの1冊「Dear Zoo」はちょっと欲しいなあと思っていたのでタイミングGoodでした!




スポンサーサイト
[2006/11/30 23:57 ] | 成長 | コメント(5) | トラックバック(0)
やっと車復活!
夫君が日本に経つ日以来故障していた我が家のオンボロ車がやっと昨日復活して帰って来ました~!

先ず日本から帰ってきて直ぐに試しにエンジンをかけてみたけど予想通りかからず、いつもMOT(車検)で持っていくガレージにTELをしてみると、1週間後の月曜日まで予約が取れないと・・・
他2件もかけてみたけど皆その週は無理と断られ、しょうがなく月曜日まで待っていました。

この待っている1週間の間、晴れの日も少なくて車がないとやっぱり不便だというのを改めて実感。別に街までも徒歩15分くらいなので天気さえ良ければOKなのだけど、やっぱり雨の日はBuggyを押して歩くのは無理。

月曜日の朝9時、エンジンがかからないのを確認してレッカーを呼ぶ。1時間以内に来るといって、来たのは45分後。1時間以内だから良いんだけど雨の中壊れた車の中でLittle Manと一緒に待つには長い時間。

今回来たのは牽引するタイプではなく、トラックの荷台に乗せるタイプ。なので、私もLittle Manも一緒にトラックの前の席に座ってガレージまで運ばれました!Little Manにとっては大型トラックに乗るのは初。特に興奮した様子も無く、大人しく座ってました!

ガレージに車を預けて、バスに乗って家に戻ってきました。

夕方にチェックの結果のTELがあって、何とかセンサーシャフトが故障しているのでこれを取り替える必要があると。部品は明日まで届かないので車は明日の夕方に取りにに来るよう言われる。
何とかセンサーシャフトって聞いても全く???な私だが、センサーとかつくとちょっと大掛かり??って勝手に想像してしまう。この車なんて9年物で今だったら300ポンドの値打ちしかないのに、修理が高かったらどうしよう~~~・・・と思って恐る恐る部品代と修理にかかる費用を聞いてみると、

68ポンド(13000円ほど)。ぽっきり。

ひゅー、良かったぁ

これで車無しの生活からは一応脱出できたけど、オンボロ車なのでまたいつ壊れるか分からない。なので、夫君はもう車を買い換える気マンマンで車の雑誌を買ってきて下調べ中。

私としては新しい車(中古車よ~)になるのは嬉しいんだけど、お金大丈夫なのかなぁ・・・???こっちは車が高いし種類が少ないから、日本の車がポーンと持ってこられたら良いのになあ。

今週末は色々なディーラー巡りです。
[2006/11/29 23:29 ] | やった~! | コメント(0) | トラックバック(0)
Little Man、お兄ちゃんに
なりま~す。Little Manが2歳になるちょっと前の2007年4月末出産予定です!
現在17週目で、日本からの過酷なフライトからも無事帰ってこられたので今やっと発表することにしました。

魔の2歳児と新生児の生活って大変だろうけど、心配しててもしょうがないので、Babyちゃんとの対面を楽しみに待ってます!

2回目の妊娠生活はと言うと、Little Manの時と同様、かなりラクです♪初期は眠くてダルくて疲れやすかったけど悪阻はほとんど無くって、日本に出発する前にはその眠気や疲れやすさもすっかり治って全く妊婦らしくない妊婦です(笑)。この調子で最後まで元気な妊婦でいれれば良いんだけど・・・

 


[2006/11/21 23:34 ] | お知らせ | コメント(16) | トラックバック(0)
イギリスへ帰ってきました
昨日日曜日の昼過ぎにイギリスの自宅へ戻ってきました。

今回は夫君が居たものの、Little Manはウルトラ・マミーっ子になってしまった為Little Manのお世話は全て私担当。
そして週末便だった為、乗った2便とも満席=家族3人で2席。

1便目は11.5時間のフライト。バルクヘッドの席だったので、席と席の間の肘掛は上がらないけど足元が広く、Little Manは床で3,4時間寝てくれた。でもそれ以外はずーっと私の膝の上・・・しかも眠いので泣くか寝ているか。
いや~、もうこれは死ぬかと思ったね。まだ次のフライトがあるかと思うだけで涙が出そうだった。

2便目(7時間)も満席だったけど、今度は後ろの方の真ん中の4席中の2席。こっちの方が隣りに人が座っているから大変だろうと思っていたけど、肘掛けが上がるので結局はこっちの方がラクだった。
Little Manは離陸後直ぐに2時間半ほど寝たけど、今回は肘掛を上げて私と夫君の膝の上で。なのでLittle Manの体重の負担も半分になって随分ラクに感じた。
その後はずーっとご機嫌に私か夫君の膝の上で遊んでいたので、このフライトは随分ラクだった気がする。

行きの時のBuggyの件があったので、今回はフライト中にちゃーんと確認。これで大丈夫だと思ったのに、出たら私たちのBuggyどころか借りられるBuggyも用意されておらず。まあ、そんなに期待していなかったので前ほど腹は立たなかった。。
今回はターンテーブルまではかなりの道のりだった。幸い夫君が荷物を全部持ってLittle Manがずーっと歩いてくれたので何とかなったけど。でも、私とLittle ManだけだったらBuggyを用意してくれるまで居座っていたと思う。

どんなに安くても、もうEmiratesは絶対乗らないと心に決めました。


[2006/11/20 23:30 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
帰国前のプチ旅行
いや~、まだ風邪引いてます。かれこれ3週間になるかなあ。。。咳はずいぶん治まって、今は鼻水。そして一昨日歯医者に行ってから頭痛が・・・
もういい加減治って欲しいよぉ。

この風邪のせいで日本滞在中大したことができなかったので、最後ちょっと頑張って行って来ました!

先ず、名古屋の東山動物園に行って来ました
Little Man初動物園です~。
動物園近くに住むお友達とランチをしてからだったので、見学時間は2時間くらい。

先ずコアラ。ちゃーんと見ていたけど「わんわん」と言っていた
次は白くま。ひょ~、デカイ!!!!これもびっくり顔でしっかり見ました。
次はゴマフアザラシを見るための階段を登ったり降りたり・・・あざらしたちをきちんと見たのかは不明・・・
そして、クマさん達の前に「すべり台」を発見。もちろん滑りましたとも~。10回くらい?
20061117094735.jpg
そしてこの笑顔で~す。

無理やりすべり台から引き離してクマさんを見学。でもすっかり歩きたい&遊びたいモードで、動物達はどうでも良かったらしく、階段や段差を見つけてはせっせと昇り降りをするLittle Man。

追いかけるのも大変だし、なかなか先に進まないのでバギーに乗せるも、今度はバギーのシートベルトをカチカチに専念。そのため、せっかくのゾウさんもキリンさんもヒョウもサイも全て完全無視
そりゃあ、もともと本を見せても動物は「わんわん」以外はそんなに興味を示さない子だけれど、目の前に本物を見せてもこんなんだとは思わなかった・・・

あっ、でもヤマネコみたいなのを見せたら「にゃんにゃん」って初めて自分から言ったのはGood!

そして、この日はほとんどバギーに乗らずに良く歩いた日でした!いつの間にかこんなに歩けるようになっててちょっとビックリ!

今度来るときにはもう少し動物達に興味を示してくれると良いなあ。

次の日は午後から車で志摩へGo~!高速で行ったのは初めてだったんだけど、家から1時間で着いたのでびっくりした!
叔父の会社が会員になっている会員制のリゾートホテルに宿泊しました。
海辺のリゾートホテルで、私たちの部屋は14階。最高の景色でした~!
20061117120100.jpg

20061117120125.jpg


夕方に到着して、早めの夕食。鯛の姿造りと牛しゃぶしゃぶ!!うーん、美味しかったぁ 思い出すだけでもヨダレが・・・

夕食後は温泉大浴場へGO。Little Man初の大浴場。マミーっ子なので私と女湯へ。
いや~、子連れでお風呂に入るのって大変だったのねぇ。服を脱ぐ時も着る時もすぐフル○ンで脱走してしまうので、私も半裸で追いかける羽目に・・・ラッキーな事にお風呂では赤ちゃん用のイスがあったので、それに入れて体や頭を洗えたから良かった。
そして、今までプールにも入ったことの無いLittle Manは水圧&浮力が珍しかったのか、とにかくお風呂の中を一生懸命歩こうとしてました
室内のお風呂と露天風呂の中を2往復ずつ歩いて終了~。私はもちろんゆっくりお湯につかる事は出来ませんでした
一方夫君はサウナにも入ってご満悦。

翌日は早起きしてリベンジで私だけ温泉にもう一回行こうと思っていたのに寝坊・・・
結局朝食を食べて、部屋で少し遊んで終了~。
20061117120142.jpg
20061117120201.jpg
じゃれ合う我が家の男二人。

ホテルをチェックアウトして、有名な鳥羽水族館を通り越して二見シーパラダイスへ行きました。日本で働いている時に年に2回ほど仕事で来ていて、ここの方がLittle Manが喜ぶと思って。

着いたら丁度「セイウチとあっかんべーアザラシショー」が始まるところだったのでラッキー!
20061117122918.jpg
笛を吹いたり投げKissをするセイウチちゃん!
20061117122941.jpg
名物「あっかんべーアザラシ」のゆめこちゃん。このつぶらな瞳がCute!

平日だったのでこのショーはかなり目の前(セイウチに足踏まれました・・・)で見れて、日頃あんまり動物達に興味を示さないLittle Manもさすがに釘付けになってました。セイウチとあざらしの体もペタペタ触って、記念写真も撮ってきましたよ!
他にもペンギンやアシカ、イルカ、色々な魚達もいて、仕事の時とは違ってゆっくり見て周れました!

1歳児を連れての旅行は大変なこともあるけれど、日本で家族3人で出かけられて楽しかった!次回の里帰りはもう少し遠くにも行ってみたいなあ。





[2006/11/16 19:10 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
夫君 災難続きの旅
いやあ、あれからまだ風邪引いてます・・・今回は症状が軽くて長引く感じ。でも昨日から咳が悪化してゴホゴホで苦しい・・・ Little Manもまだ少し咳が出るけど元気にしてます!

日曜日の夜夫君が日本にやってきました。会うのは3週間ぶりだったけどSkypeで毎日のように動画見ながらお話したので、そんなに久しぶりって感じじゃなかったな。

可哀相に夫君のUK-ドバイー名古屋の長旅が災難続きで、実家に着いた頃はもうクッタクタでした~

先ず予定通り早朝5時半に空港へ向かうため外に停めてあった車に乗るが、、、エンジンかからず・・・ この日はかなり朝冷え込んでいたそう。

AA(日本のJAFのようなもの)を呼んだけど、HELPの人が来たのは2時間後の朝7時半。彼がトライしたけどやっぱりエンジンが掛からず、「寒すぎるからガソリンのパイプの一部が凍ってガソリンが回っていかないのが原因。修理に持っていきな」と言われる。

これから2週間日本に行くから修理に持っていくことは諦めて、先ず航空会社のEmiratesにTELして予定の便に乗れないので次の便に乗れるかを確認。
土曜日だったので結構混んでいたようで、ギリギリ最後の空席1席を確保

不幸中の幸いその1:飛行機オタクの夫君は初めて行くドバイ空港をじっくり見てみたいと言う理由から、私たちが乗ったのより1本早い便を予約していて、まだ次の便に乗ってもドバイから名古屋行きの便に間に合ったのでした!

次の便まで少し時間があったけれど、日本にいる私に連絡をしたり、空港までのCABを予約したり、予約していた空港付近の駐車場をキャンセルしたり(料金戻らず・・・)と大忙しで全然ゆっくりできなかったそう。。。

Cabが来る前に念のためもう一度エンジンをかけてみることにしたらしいんだけど、何とエンジンが掛かったらしいんです。ぐやし~!!!! 日ごろ温暖な夫君も、さすがにこの時は家のオンボロ車に蹴りを入れて憤慨
ここから10分後に来る予定のCabをキャンセルしてそのオンボロ車に乗って空港まで行く気力は無くって、そのままCABで空港へ。

不幸中の幸いその2:便変更のTELをした時に、予約変更料金£70が掛かると言われたのに、空港でチェックインの時に請求されなかったそう。でもクレジットカードに勝手に請求されているかもしれないんだけどね・・・

ドバイに着くと、次のフライトまで2時間待ちのところ、機体に問題ありか何かで4.5時間遅れということが発覚。唯でさえ疲れているのに更に空港で4.5時間も待つのは辛い。夫君は最初から空港が見たかったのでまんざらでもなかったみたい。私だったらくたばってただろうなぁ。

結局、朝起きてから日本の実家に着くまで35時間。そして、その間に寝たのは全部で3時間だけという超ハードな旅でした。さすがに疲れて翌日の昼間もウトウトの夫君だったけど、2日目の今日には時差ぼけもほぼ無くなって普通の生活にもどりました。

そして、Little Manは3週間ぶりに会う夫君に対して、やっぱり最初はちょっと変な感じでした。2日経った今は大分良くなって夫君と楽しそうに遊んでいるけれど、私が居ないと嫌みたい。お風呂も夫君が入れたら大泣き・・・ 早く慣れてもらわないと私が大変なんだけど・・・・







[2006/11/06 19:37 ] | う~ん・・・ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。