スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
大晦日
早いものでもう大晦日ですね~。

日本から来ていた母も30日に帰って行きました。2週間弱の滞在だったけど本当にあっという間に過ぎました。来て直ぐ引いた風邪がずーっと良くならず辛そうだったけれど、あっちこっち連れまわしてしまいました・・・
でもKOKOとDIDIの成長振りをたくさん見せられたので良かった!ヒースローに母を送っていった後もKOKOとDIDIは「ばーばはどこ~?」と何度も聞いていたよ。

CentreParcsから帰ってきてから26日のBoxing Dayまでは比較的ゆっくり過ごしました。
クリスマスは家の家族4人と母の5人だけでのんびりクリスマス。夫君がクリスマス ディナーを作ってくれました!

DSC00912_r2_1_1.jpgKOKOへのサンタさんからのプレゼント

DSC00913_2_1.jpgようやくこの自転車がDIDIに回ってきました!



DSC00920_r2_1_1.jpgこれはばーばからのプレゼント!なかなか様になっています!





















28日には皆でロンドンへGO~
DIDIの初電車・初セントラルロンドン・初バス乗車でした~
行きは混みこみだったけどかろうじて2組に分かれて席をGET!DIDIは私の膝の上で終始ご機嫌で外を眺めていました。KOKOも久しぶりの電車にのって嬉しそう!


Victoria駅からバスに乗ってPiccadillyの日系デパートのレストランでランチ。いろいろ調べたんだけど、ロンドンのSOHO周辺の日本食レストランってほとんど日曜日休みなのよね~。
唯一このレストランが日曜日でも開いてるので行ったのですが、12時のオープン一番に入って一番に注文したのに食事にありつくまで30分。次の予定まで1時間半あったから十分だと思っていたのにこんな調子でイライラ・・・後から入ってきた人たちはどんどん食べ始めてるのに~。折角なのでちょっと高めのランチコースにしたのに、やっぱりセットランチにしておくべきだったな。

お隣に座った日本人の父と息子は二人とも種類は違うけどセットランチを頼んだにも関わらず、父のが来てから息子の海鮮丼が来るまで約30分。父はずーっと自分のに手をつけずに待っていて、息子の海鮮丼が来たころにはお料理が全部冷めてるし。海鮮丼ってご飯に海鮮類を乗せるだけだよな~???

お味は美味しかったけれど、あのサービスではちょっと・・・ もうここは結構と言いたいところだけど、日曜日にはここくらいしか開いてないようなのでまた来るんだろうな・・・

急いでランチを食べて向かったのはSOHOのとある場所。
母の60歳の誕生日プレゼントとして「ばあば+孫二人」の記念写真を撮りに来ました。ヘア・メイクを大人一人子供一人分と写真1枚がセットのプロモーション。
母も綺麗にしてもらって、Boysも寝癖を直して貰って(これが結構苦戦してたー笑)、サービスで私までヘアメイクしてもらって撮影開始

Boysをいい顔でカメラ目線にするのはかなりの労力が必要。私もばあばも含め皆して超ハイテンション!傍から見たら笑える光景だと思うな。
一番効果的だったのはシャボン玉マシーン。これはBoysに大うけでたくさんの笑顔の写真が撮れたと思います。ばあばと孫の写真をと思っていったのに、結局私も夫君も入って家族写真やら、兄弟写真やら、夫婦写真やらかなりたくさん撮ってもらいました!仕上がりが楽しみ~!

お昼寝をすっ飛ばして3時過ぎまで頑張ったDIDI。撮影後Buggyに載せたら速攻撃沈
その間に1時間ほどRegent’s Streetをブラブラしてお家に帰ってきました。疲れたけどたまにはロンドンも良いなあと思えた日でした。

ちょっと見えにくいかもしれないけど、今年のRegent’s Streetのクリスマスデコレーションはこんな感じ。

DSC00929_2_1.jpg
DSC00930_1_1.jpg


















そして母が帰る日。クリスマス後から急にまた寒くなったイギリス。この日が一番寒かったかも~。車はガチガチに凍ってるし。でも快晴。

家の池、、、もとい家の住宅地内の池も氷が張ってる。池の真ん中に何か白い点々が・・・(写真左端)
DSC00937_1_1.jpg















よ~く見たら無数の鳥が氷の上で休憩中でした!
DSC00933_2_1.jpg















お母さん、無事に日本に着いたかな?

2008年は家の引越しに始まって、たくさんの新しいお友達との出会い、KOKOのナーサリー生活スタートと大きな変化の一年でした。家族みんなが健康でいられたことに感謝感謝です。

2009年も楽しくやって行きたいです。

Blogをいつも見てくれる家族やお友達、Mixiでお世話になっているお友達、皆さん今年もお世話になりました。来年もどうぞ宜しくお願いします!
スポンサーサイト
[2008/12/31 01:16 ] | 家族の時間 | コメント(4) | トラックバック(0)
Merry Christmas!
18日から日本の母が来ています!KOKOはばーばが来てくれて相当嬉しいらしく、喋る喋る!!!そして10分おきに「ばーば、何してんの~???」攻め。
DIDIも最初から懐いて嬉しそうです!

時差ぼけがある母には申し訳ないけど、翌日から3泊4日でCenter Parcsというリゾートへ行ってきました。SufforkにあるCenter Parcsには渋滞などで思ったより時間が掛かり、3時間半の車の旅でした。

Center Parcsでは自転車を借りてサイクリングしたり、プールで遊んだり、花火を見たり、散歩に行ったり、私は母と二人でSpaでゆっくりしたりと皆がそれぞれ楽しめてよかったです!KOKOはプールが一番楽しかったみたいで、DIDIは「わー!」と言いながら花火に釘付けでした!残念ながらKOKOは花火の時間に疲れ切ってBuggyで寝てしまって見逃しました・・・

DSC00879_1_1.jpg













僕達はこれに乗ってDaddyに引っ張られただけなので楽チンだったよ~!

DSC00882_1_1.jpg














クリスマスならではのライトアップ 綺麗でした。

帰りはケンブリッジに少しよってランチをして帰ってきました!

さあ、明日はクリスマスイヴ。25日のクリスマスディナー用の材料を買いに朝一でスーパーに行かないと!

今年は義母と義弟は二人とも海外でクリスマスを過ごすので、家の家族4人+私の母だけです。人数も少ないし楽チンクリスマスです~!

それでは、みなさん良いクリスマスを!

DSC00845_8_1_1.jpg


[2008/12/23 23:41 ] | 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0)
クリスマスソング発表会
今日はKOKOのナーサリーでCoffee Morningと言う名のクリスマスソングの発表会のようなものがありましたた。
いつもは11時半にお迎えに行くのだけど、今日は10:45に行って子供たちと一緒にお茶とオヤツを頂いてその後歌の発表。

KOKOの初のナーサリーのイベントと言う事で、夫君も午前中半休を取って一緒に行ってきました。

先ずは子供たちと一緒にオヤツの時間。子供たちがデコレートしたビスケットとお茶を頂きました。このナーサリーでは毎日子供たちにオヤツとして牛乳と果物や野菜(主に人参)出ます。KOKOに聞くとみかん、りんご、梨などが出るそうですが、今日もビスケットとともにいつものフルーツが。
リンゴとみかんが丸ごとどーんと出てきました。リンゴはせめて切って出されているものだと思っていたのでちょっとビックリ。それにしても、一人1つずつリンゴとみかんがもらえるなんて結構ジェネラス~と思いました。人参も一本丸ごとかじっている小学生を校内で見かけたことがあるので、多分ナーサリーでも人参丸ごと出ているんだろうな。

スナックの後はお歌の発表。親と一緒にスナックを食べていたのにまた子供たちだけ集まったのでちょっと泣いてしまう子も数名いましたが、KOKOは平気そうにみんなの中に入っていって一安心。

KOKOは今までToddler’s Groupとか日本語のグループで皆で歌を歌う時はあまり歌わずに周りを見ているだけで、家に帰ってきてから一人で歌ったりすることが多かったので、今回も皆が歌っているけど黙ってキョロキョロするんだろうと予想していきました。

でも、今日はそんなに大きな声ではないものの、ちゃーんと全部皆と一緒に歌ったりアクションをしたりしていました!それに、先生が「次は何の歌~?」と聞いた時にKOKOが一番に大きな声で「We wish you a Merry Christmas!」と答える場面も!
歌は短いけれど10曲ほどあって、私達の知らない歌も半分ほどあったので一緒に練習してあげられなかったけど、ちゃーんと全部覚えて(英語で!)歌っていたのを見て、マミーはちょっと感動!

こうやってナーサリーでたくさんのことを学んできているんだなあと実感した日でした。




数日前から右手の中指・薬指・小指の第二関節と指の付け根が痛いんです。特にぶつけたりもしてないし何だろう~と思っていたら、今日原因が分かりました。

クリスマスカードの宛名とメッセージを一日でどっと書いたので、きっと腱鞘炎になったんだと思います。仕事をやめてからはペンや鉛筆を持つ機会もぐーんと減ったからな~。
利き手だから使わないようにすることも出来ず、4日経ったのに良くなるどころか、ちょっと悪化している。物を持ったり、包丁を使ったり、車のハンドルを切るのも痛い。な~んか嫌な感じです。。。
[2008/12/16 21:24 ] | ナーサリー生活 | コメント(6) | トラックバック(0)
ナーサリー・クリスマスカード事情
毎日寒い日が続いています。毎朝霜が降りているし道は凍っていて本当に寒いです。
天気は良いのでナーサリーまで歩いて通いたいところなのですが、歩いている私とKOKOは良いけれど、バギーに1時間も乗っているDIDIが寒くて可哀相だし、特に今週は毎朝道が凍っていてツルッツル 家を出た途端KOKOはすべって転ぶ有様なので車で通う毎日です。


12月も半ばになって、世間はすっかりクリスマスモードであります
家も先週末にクリスマスツリーを出しました。相変わらずショボイプラスティックのツリーなので、来年は生木にしようかな~

ナーサリーで来週のミニ発表会やクリスマスパーティに向けて歌の練習をしたり帽子を作ったりしているようです。
先週辺りからチラホラクリスマスカードの交換もしている人がいるみたい。もともと親同士が知り合いとか、子供を通じて仲良くなった人だけ交換している感じ。
私も数名のお母さんとは少し話すようになったのだけれど、彼らはムスリムだったりヒンズーだったり。そういう人たちにクリスマスカードをあげるべきかどうか分からなかったのでちょっと様子を見ていました。

そうしたら昨日ムスリムのお母さんからKOKOあてにクリスマスカードを頂きました!どうやら彼女はクラスみんなの分を用意しているみたい。そう言えば少し前からナーサリーのお知らせコーナーにクラス名簿のコピーが数枚置いてあって何でだろうと思っていたのだけど、やっと今分かりました!

KOKOは特別に仲の良い友だちも居ないようだし、今年は頂いた人にだけクリスマスカードを渡す事にしようと思います。
[2008/12/12 21:23 ] | ナーサリー生活 | コメント(5) | トラックバック(0)
クリスマスフェアー
この間の土曜日はKOKOのナーサリーの上の小学校のクリスマスフェアーがありました。

数週間前からPTAが中心になって準備を開始。学校のニュースレターでボランティアの募集やバザー品の寄付のお願いなどがあり、ナーサリーのクラスの前にも「当日の食べ物の寄付を募る」のポスターがありました。
学校側から持ってきて欲しい食べ物が書き出されていて、それぞれ寄付できる食べ物の下に自分の名前を書きます。私もソーセージロールのところに記名。

食べ物の寄付以外にくじを5枚ずつ渡されて、一枚50ペンスで売ってくるよう頼まれました。私は他に売る人が居ないので全部自分で買いましたが。結果は予想通り「何も当たらず」。

クリスマスフェアーは11時から2時までの3時間。私たちは12時ころに行きました。
入り口で大人一人£1の入場料を払い、中に入ると結構たくさん来ていました。私たちは全部は見て周らなかったけど、バザーの他にはSanta’s Grotto(サンタに会えてプレゼントをもらえる)-有料やFace Painting&Tatooのコーナー-有料、子供たちによるクリスマスキャロルの発表、Cafe等がありました。

Santa’s GrottoとFace Paintingには結構人が待っていたのであきらめてCafeへ。寄付した食べ物があんなにあるんだら皆にちょっとずつ分けてくれるのかと思っていたんだけど甘かった。Cafeも全て有料でした~。有料といってもスゴク安いんだけど、自分が買って寄付した食べ物をまたお金を払って買わなきゃいけないんだ・・・

要は、クリスマスフェアーという名の寄付金集めだったのでした。

もう少し大きかったら楽しいのかしら。私たちにとってはちょっとイマイチなクリスマスフェアーでした。

来週の火曜日はCoffee Morningと言って、いつもは11:30にお迎えのところを10:45に行き、お茶を頂きながらKOKOたちの歌が聞けるそうです!私としてはこっちの方が楽しみ~!
[2008/12/09 21:14 ] | ナーサリー生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
兄弟愛-その2
やっと風邪が治ってきたKOKOとDIDIです。
でもナーサリーでは風邪が大流行のようで、昨日は15人中10人も欠席だったみたい。こっちは学級閉鎖ってないのかなあ。。。

今日もToddlers’ Groupで我がBoysの兄弟愛が見られました。

いつもよく遊ぶK君がKOKOの乗っていた車を取ろうとしていたところ、KOKOはいつものように「うぇ~ん」と嘘泣き開始。
そしたら、DIDIがツカツカとやってきてK君向かって両手をバタバタ振って「ぎゃー」と威嚇 
K君はちびっ子のDIDIが大きな声を出したのでちょっとビックリで直ぐに他のオモチャの方にに行ってしまいました~。KOKOもビックリ。そしてマミーとK君のママは爆笑 

その後DIDIの事だからKOKOの乗っていた車を取るのかと思ったけど、他のオモチャの方へ行ったので、あれはやっぱりお兄ちゃんを守ろうとした行為なのか・・・・???
KOKOがあれだけいつもメソメソしているから、嫌な時はこうやって「イヤ」と言えば良いと教えたのかな~。

それにしても兄弟逆転中の我が家です。

[2008/12/04 21:42 ] | 兄弟 | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。