スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
風邪をきっかけに・・・
DIDIさんの風邪も日月曜日とぶり返したけどもう大丈夫なようです。
この風邪を引いている間DIDIはかな~り機嫌が悪くて、ちょっとでも気に触らない事があるとビービー泣く。
KOKOが同じソファーに座るだけで「マミー、KOKOがソファーに座る~」と泣いて訴える程。夜中も熱も無いのに何回も起きて「マミ~」「ダディ~」。

少し前からかなり自我が出てきていて、「ぼくがする!」ブームだったDIDI。服だって自分で全然着れないのに朝起きたらパジャマもオムツも全部脱いで「お着替えする~」と起こされ、服を出してあげたら全部自分でやらなければ気がすまない。ちょっとでも手伝おうとすると私の手を振り払って「じぶんでする」の一点張り。ボタンのある服は避けている今日この頃です。

その他にも「お風呂入らない」「お片づけしない」「一緒に遊ばない」「貸してあげない」のナイナイずくし。

今日もお友達の家でランチを食べる時、皆のお弁当が出揃うまで待つことが出来ずにビービー泣き、もう食べても良いよと言われた後も食べないー食べるー食べないとややこしい事を言って癇癪起こしてしばらく泣いてました。

KOKOは2歳代にちょっとした反抗期はあったけど私が困るようなレベルではなかったので余裕でしたが、DIDIは正式な(?)「Terrible Two(魔の二歳児)」期に突入したようです

これも成長には大事な一過程なのであまりストレスにならないように上手く対処できたら良いなあ。

お手柔らかにお願いします。
DSC01681_1_1.jpg
スポンサーサイト
[2009/07/28 22:22 ] | 心の成長 | コメント(5) | トラックバック(0)
夏休み、、、風邪引きスタート
夏休みに入った日の朝方からDIDIはお熱Boyでした・・・
折角張り切って初日から2日連続でお友達と約束していたのに、キャンセルする羽目に。

症状としては熱と咳だったんだけど、なんせ今イギリスではSwine Flu(新型インフルエンザ)が猛威を振るっているので、もしやDIDIもかかったのでは???と心配する親二人。先週なんて100,000件の感染者が出たとか。その前の週の倍の数だそうです。

かかっている可能性のある人は医者には行かず、NHSのサイトやGPとの電話でタミフル等の薬を処方してもらう事になっています。

DIDIの場合、熱が出るときは38,5度とか出るけど解熱剤を飲ませるとさっと下がり、6-7時間してまた熱が出ると言う感じ。インフルエンザって悪寒と熱でガクガクくるし、解熱剤飲んでもまた直ぐ熱が上がってくる事が多いみたいだから、DIDIのはただの風邪かな~と思っていました。

でも心配性の夫君はNHSのサイトで患者の年齢やFlu症状の自己申告をして処方箋番号までGET。これを指定のクリニックか薬局にもっていくと薬がもらえるらしい。
あまりにも感染者が多いのでGPに行かずにNHSのサイトから処方箋番号がもらえるようになってるようです。
これに関する記事を見つけました。↓ まだ23日からスタートしたばかりのシステムだったのね。

ネットの自己申告で処方 7/24UP
英、抗ウイルス剤

英保健当局は23日、新型インフルエンザ対策として、イングランドで、感染が疑われる人が医師の診察を受けずに電話やネットによる自己申告を通じて抗ウイルス剤を手に入れることができるシステムを導入した。

イングランドでは最近1週間で、新たに約10万人が新型インフルエンザに感染したと推定されるなど感染が急拡大している。感染者が自宅を出て感染を広げるのを防ぐことや、家庭医にかかる負担を減らすことが目的。同システムは秋までの暫定的な措置という。

名前などの個人情報や症状に関する質問に答えて手続きを進め、感染の可能性があると判断されれば、抗ウイルス剤を得るための引換番号が交付される。抗ウイルス剤は、本人以外の友人などに取ってきてもらうよう指示される。

同システムでは症状がない人でもうそをつけば、抗ウイルス剤の入手が可能だが、保健当局は、公共医療サービスへの負担を減らすためには必要な措置としている。(共同)


折角薬の処方箋番号を貰ったけど、2日目でもやっぱりいつもの風邪以上の症状では無いと判断して薬は貰いに行きませんでした。

結局熱は3日目の今日は全く出ず、夜になるとちょっと咳が酷くなる程度で落ち着いています。

それにしても、新型インフルエンザを素人判断に任せてネットで簡単に薬を処方するのって怖いよな~。まあGPで追いつけない数になっているから特別対処なんだろうけど。

今回はとりあえずSwine Fluでは無さそうでしたが、これから秋冬にかけてかなりの猛威を振るうらしいので手洗いとウガイの徹底をさせないと。皆さんも気をつけて下さいね。

KOKOはグチュグチュぺは出来るけどウガイは出来ない(ついでに鼻もかめない・・・)し、DIDIはグチュグチュぺすら出来ずに全部飲んでしまうので、先ずはウガイの特訓から始めないと~
[2009/07/25 20:45 ] | 健康 | コメント(8) | トラックバック(0)
ナーサリー卒業・・・夏休みスタート!
今日でKOKOのナーサリーは卒業でした。
去年の9月後半スタートだったので約10ヶ月のナーサリー生活でした。KOKOにとってはたった午前中2時間半とは言え、初めて完全な英語環境へ一人で入ったのだから私も心配しましたが、親の心配はよそに最初から楽しんで通ってくれました!
英語もゆっくりではあるけれど上達しました。まだまだこっちの4歳児には付いていけないかもしれないけど、先生たちの言っている事は大抵分かるようになったかな~。
言葉の問題も有ってか特に仲のいいお友達はできなかったけど、毎日喜んで通ってくれたのは何よりです。
ナーサリーとしてもKOKOにラングエージサポートを付けてくれたりしてしっかりとケアーをしてくれていたと思います。

こちらでは入学式も無ければ卒業式も無く簡単なものです。数日前に親も参加で子供たちと一緒にオヤツを頂いて歌の発表会がありましたが、今日は本当にいつものお帰りの時間と全く変化なし。
でもこちらではクリスマスと年度末に担任の先生にカードとプレゼントを渡す習慣があるようなので、家もKOKO手書きのカードとチョコレートを用意して持たせました。
先生達はこの時期スゴイ数のチョコレートを貰うんだなぁ。。。

さてさて、これから9月6日までなが~い夏休みの始まりです~。
日本だったら夏休みの宿題が結構出てたけど、こっちの学校ってどうなんだろう???無さそうな感じだなあ。
夏休みになると大抵の習い事やToddler's Groupとかも休みに入るので、本当に暇になります。
今年は初めて地元のプールのサマーコースと言うのを申し込みました。KOKOの年齢なら親同伴でなくても参加できるので試しに。8月3日から4日連続のコースですが、時間が何と朝の9:00-9:30 早~ 普段ナーサリーに行くのと同じ時間じゃん。
しかも、着替えたって10時には家に帰ってくるので半日もつぶれない・・・

前住んでいた街にも車で30分以内なのであちらのお友達ともたくさん遊びたいし、今の街でもお友だちが結構増えたのでお互い家を行き来したり、一緒に公園に行ったりしてたらあっという間に夏休みも終わるかな~。皆さん宜しくお願いしますね~。

そういえば、日本の夏休みといったら「ラジオ体操」。小学生の時朝っぱらから行ってたよね。私はかな~りサボってたなあ。6時半スタートだっけ?この国ではありえないなあと思って。まあ、日本は夏が暑いから早朝じゃないと公園で体操なんて出来ないか。
[2009/07/22 20:09 ] | ナーサリー生活 | コメント(8) | トラックバック(0)
コンジャンクティヴァイティス
タイトルのなが~いカタカナは、英語での「結膜炎」です。
綴りはConjunctivitis。こんなの覚えられ無いっつーの(恥)

私のコンジャンクティヴァイティスはと言うと、抗生物質入りの目薬を差し始めて今日で5日目。昨日辺りから随分良くなってきたカナ。でもまだ異物感と違和感はあり。早く治らないかなあ。

結膜炎になって、いろいろな人から「目どうしたの?」と聞かれます。
誰かに殴られたわけではないのでちゃんと説明しておきたいのだけれど、どうしても覚えられなかったConjuntivitisさん。
聞かれたら「目の炎症なんだけど、Something-gitis・・・」と答える日々。皆これでやっと分かってくれます。

そう言えば髄膜炎はmeningitis(メニンジャイティス)だったので、どうやら○○tisとは○○炎のことみたいね。

他にも調べてみたら、、、
口頭炎 laryngitis(夫君は去年これにかかったぞ。今まで扁桃腺炎のことだと思っていたわ)
扁桃腺炎 tonsillitis
中耳炎 tympanitis
腱鞘炎 tenosynovitis
副鼻腔炎 sinusitis 
膀胱炎 cystitis     折角調べたけど、絶対覚えられましぇん。。。

だから病院に掛かってもいつも病名は分からないままで診察終了しちゃうのよね。
そう言えば、先日KOKOの発熱の時に診てもらったお医者さんは何とかジャイティスって言っていたような気がする・・・ 

兎に角、子供たちに移ってないことを祈るばかり。
[2009/07/15 23:33 ] | 健康 | コメント(8) | トラックバック(0)
Bunkbed
昨日から私の左目は結膜炎になってしまいました・・・
先週夫君が左右順番に掛かったのがうつってしまったようです。別にスゴク痛いわけでは無いけど、目が腫れて充血して変な感じがするのでイヤだなあ。Boysに移らないように気をつけないと。

今日の日曜日は特に予定も無かったので子供部屋の模様替えをしました。
去年の10月にBunkbed(二段ベッド)を買って組み立ててあったものの、まだまだ上の段にKOKOを寝かせるのは危ないし、遊びで上り下りしても危ないのでハシゴは付けずに、下の段にKOKOが寝て上の段は荷物置きになっていました。DIDIは同室にジュニアベッドを置いて寝ていました。

KOKOも4歳になってそろそろ上で寝ても大丈夫そうなので、KOKOが上でDIDIが下に寝れるようにしました。
ベッドの場所を変えたので、柵を付け替えたりしたんだけど、ハシゴを付ける所まで来て柵を左右反対につけてしまったことに気付く夫君。。。 要領悪いったらありゃしない。も~、いつもこうだからイライラするわ。結局あーでもない、こーでもないとやりかえて2時間くらい掛かったかも。

KOKOは上で寝られるので嬉しい~
DSC01663_1_1.jpg

この二段ベッド、ハシゴが垂直なので上り下りが結構危険。DIDIはまだ危なっかしいなあ。
DSC01664_2_1.jpg

ミニカーを並べるにはもってこい?!
DSC01665_r1_3_1.jpg

DIDIも上に上りたくってしょうがないのです。
DSC01667_4_1.jpg

DIDIは柵無しベッドで寝るのは初めてなので、落ちないか心配。あまり頻繁に落ちるようだったらベッドガードを買わないとな。

今までDIDIが寝ていたジュニアベッドが無い分、お部屋が随分と広くなりました~!


おまけ

DIDIのこのポーズ何のポーズでしょうか?
DSC01661_r1_1_1.jpg

正解はこちら。
DSC01662_r1_2_1.jpg

最近何故だか車で寝る時はこのポーズなのです。寝てしまったら手は下がるのでシャッターチャンスはほんの少しだけ!

[2009/07/12 19:33 ] | 兄弟 | コメント(3) | トラックバック(0)
セントラルロンドンに行ってきたよ
今日は雨が降ったり晴れ間が見えたりと変な天気でしたが、KOKOのナーサリーがお休みだったのでロンドンまでお出かけしてきました。

約半年振りのセントラルロンドン。電車に乗ったら30分で着くのに近くて遠い存在。Boysを二人連れて行こうと思ったらかなりの覚悟が必要(笑)

地元の駅から電車に乗りました。久しぶりの電車でKOKOもDIDIもとても嬉しそうに窓の外を見てお話して行きました!
DSC01608_11_1.jpg
DSC01609_r1_12_1.jpg

ロンドンのVictoria駅に着いてから目的地までは地下鉄で2駅なんだけど、プラットフォームまで降りるのにエレベーターが無い 階段で結構降りなければいけないんだけど、DIDIがバギーに乗っているので一人で降りるのは超至難の業。ロンドンのメイン駅の一つなのにエレベーター無しなんて あ・り・え・な・い 何とかしてくれよボリス・ジョンソン。

まあ、エレベーターが無いのは最初から知っていたのであらかじめバスでの行き方をチェックしてバスに乗って行きました。

バスはSlone Square, Knightsbridgeを通っていくのだけど、久々に見るロンドンの街並みにちょい興奮!そしてブランド店の数々。普段そういった生活からはすっかりかけ離れているのでおのぼりさん状態で窓の外を見ながら行きました!
セールが始まっているので道は結構混んでいて、DIDIはバスの揺れが気持ちよかったのかお昼寝。

そして目的地到着!

DSC01610_10_1.jpg
Natural History Museum(自然史博物館)です!建物から立派です。

今日は平日だから空いていると思って一人でBoysを連れてでも頑張って来たのに、入り口には長い列・・・
丁度学校の年度末近くで、遠足や社会見学が多いのは最初から予想していたけど、小学生くらいの子供を連れた家族連れも結構居てビックリ。皆さん、学校は無いのですか~?

入るまで10分くらい並びました。まあ、人も多いけど、入り口で簡単な手荷物検査をしているから時間が掛かっているのでした。

中でもやっぱり人気は恐竜コーナー。スゴイ人でした。
あまりにもスゴイ人だったので最初に哺乳類のコーナーへ行きました。DIDIは最近動物に夢中なので等身大の動物の模型が見れて大喜び!昆虫とかも見ながらもう一度恐竜コーナーへ。さっきより少し人が減った感じだったので入りました。
KOKOは怖がりなので実は「どうかな~」と思っていたけれど、別に怖がりもせず特に喜びもせず見て周りました。

T-REX、動くので迫力満点!これが一番の目玉。
DSC01617_8_1.jpg

DSC01623_7_1.jpg

まだまだ見るところはあったけど、午後休みを取ってくれた夫君が合流する時間となったので次の目的地へ移動。

2つ目の目的地は自然史博物館のお隣にあるScience Museum(科学博物館)
この時点でKOKOは結構疲れていてちょっとグダグダモード。なので展示物はスルーして直接「Garden」へ。ここは3歳から6歳までの子供が遊べるエリア。

ここへ入ったら眠かったKOKOのお目目もキラ~ン 一瞬にして遊びモードへ!
DSC01626_4_1.jpg


DSC01624_6_1.jpg

DSC01628_r1_5_1.jpg
このデッカイ水路のオモチャ。やっぱり楽しいよね!
それにしても、お誕生日プレゼントに買ってあげた水路のオモチャ、最近全然遊んでくれないんだけど・・・(哀)

DSC01631_3_1.jpg

DSC01633_2_1.jpg

DSC01636_1_1.jpg

他にも面白いものがいっぱい!やっぱり子供はこういうのが一番好きよね。

帰りのラッシュを避けるためにScience Museumは1時間ほどで出て家路につきました。

帰りは地下鉄で。
South Kensington駅の通路で土門秀明さんがBaskingしてました。日系フリーペーパー英国ニュースダイジェストのコラムを書いている人です。

久しぶりのロンドン、ちょっと疲れたけど楽しかった!Boysも楽しそうにしていたので連れて行って良かったなあと思いました。
[2009/07/07 20:44 ] | お出かけ | コメント(6) | トラックバック(1)
元気になってお出かけ♪
KOKOの熱は医者に連れて行った翌日から良くなり、週末は元気に過ごせました!
だいたい、イギリスではちょっとやそっとの事では医者に掛からないので、いつも4,5日経って「まだ治らないから・・・」と診せる頃には治りかけと言うパターン。いつも翌日には良くなるのよね。

週末は気温も下がってまずまずのお天気だったので、家族で近場へお出かけ。

土曜日は午前中に日本語幼児クラスへ行った後、家でランチを食べてGodstone Farmへ。ここは6ヶ月パスを持っているので5月から5回目くらいかな。先週のナーサリーの遠足もここへ来る事になっていたので、皆の話題に付いて行けるようにと思って行ってきました。

BoysもこのFarmが大好きで、「Godston Farm行くよ~」って声をかけたら、猛ダッシュで靴と帽子をかぶって1分で準備完了!普段もこれくらい早く外出準備してくれると助かるんだけどなあ~。

この日は週末なのでひよこちゃんに触れるコーナーがありました。
DSC01566_r1_1_1.jpgヒヨコを膝の上に抱いてご満悦のKOKO

一通り動物達を見て、遊具へGO~!

怖いもの知らずのDIDIはこ~んな高い遊具もスイスイ登って頂上へ!上の赤い帽子をかぶってるのがDIDIです。遅れを取ったKOKOは左下の青いTシャツ。
DSC01571_2_1.jpg

心配する親のことも気にせず、頂上をぐるぐる回るDIDI。
DSC01573_3_1.jpg

やっとの事でKOKOも頂上まで登って、2人でパシャ
DSC01575_4_1.jpg

DIDIは降りるときも一人で降りるつもりだったみたいだけど、さすがに危ないので夫君がレスキューしました。
DIDIはどこの公園に行っても大きな遊具にも登りたがるので、広いところだと私一人でBoys二人を連れて行くのはちょっと大変なのです。二人同じ遊具で遊ぶとは限らないしね。

子供たちは大好きな場所なので、頑張って夏休みもバンバン連れてきてあげようと思います。

日曜日は家で早めのランチの後、車で30分程のところにあるWakehurst Placeに行ってきました。
ここはNational Trustですが、Kew Gardenの姉妹庭園でもあるようです。

DSC01578_1_1.jpg我が家へようこそ~

DSC01581_r1_2_1.jpg

DSC01582_3_1.jpg

DSC01586_r1_4_1.jpg

DSC01592_6_1.jpg

DSC01598_8_1.jpgもう紅葉?

DSC01599_7_1.jpg日本の菖蒲ガーデンもありました!でも先日からの猛暑と日照りのせいか、菖蒲たちは元気が無かったなあ・・・

折角摘んだタンポポをDIDIにグチャっとされて大泣きのKOKO。
DSC01602_10_1.jpg

マジ泣きです。
DSC01603_9_1.jpg

DSC01606_r1_11_1.jpg

ここの敷地はかなり広い!登ったり下ったりもあるので良い運動。DIDIはバギーから降りて走る走る KOKOは私と手をつないでゆっくり歩くのが好みのよう。なのでDIDIを追いかけるのは夫君に任せて私はKOKOとのんびり散歩~!

結局敷地内半分くらいしか見て回れなかったけどいい運動になりました。今回まわれなかった方はまた次回!

National Trustも折角会員になっているのでどんどん行きたいと思います。
[2009/07/06 21:03 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
まだ暑い
イギリスさんはまだまだ今日も猛暑。今日は今年一番の暑さだったみたいね。さすがに家の中に居ても暑かったぞ。

そして、まだ熱いのがKOKO。月曜日からずっと発熱が続いています。結局今日の遠足も行けず。。。 遠足代は半分くらいしか返って来ないらしいし

今までは熱以外の症状はなかったんだけど、今日からちょっと鼻水も出てるし、14時頃少し鼻血も出た。4日も熱が続いているので午後にGPに行って見ました。

一通り見たところ扁桃腺炎や中耳炎などにはなってなくて、お医者さん曰く「僕が思うには多分○¥%@☆*%だと思うんだけど」と。
この○¥%@☆*%は初めて聞く単語だったので私は???

でも、その後に「カルポール(市販の子供用解熱剤)を飲ませて様子を見るように。来週の月曜日になっても良くならない若しくは下痢嘔吐などの他の症状が出たときはまた来るように。その時は僕の診断が間違っていて何か他の病気かもね」だとさ。

結局あの○¥%@☆*%は風邪を難しい単語で言ったものなだと勝手に解釈しておこう。相変わらず初診では「しばらく様子を見ましょう」で済ませるイギリスのお医者さんでした。

明日から気温も下がるようなので、KOKOのお熱も下がって元気になってくれたら良いけど。
[2009/07/02 19:40 ] | 健康 | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。