スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
オペラ鑑賞@Royal Albert Hall
またまたブログ放置してました。みなさんいかがお過ごしですか?

先週は1週間学校が休みだったので、毎日お友達との予定を2件以上入れてしまい、超忙しくしていました。

そして、日曜日にはロンドンのRoyal Albert Hallにてオペラ鑑賞に行ってきました!演目は「Madam Butterfly(蝶々婦人)」でした。

なかなかオペラを見に行く機会もなく、そんなに興味も無かったのですが、お友達の幼馴染が主役をやるので一緒に見に行かないかと誘われて行ってきました。

オペラの開演は14:30だったけど、お友達と会場内のカフェでお茶をすることになりに13:30の現地集合の予定でした。

12:10発の電車に乗ろうと思って駅へ向かうも、駐車場でちょっと急ぎ足したら ぶちっ と嫌な予感。

履いていた靴の紐が思いっきり切れてしまいまともに歩けない有様に・・・
しょうがないので12:10はあきらめて家に帰り、靴を履き替えて次の電車12:46に乗ろうと12:30頃駅に着いたら、なんだか人ごみが。おかしいなあと思って中に入ったら、家から3駅ほど先で電車が故障した為両方向ともに電車がキャンセルになってる・・・

そこから別の駅に車で移動してやっと来た電車に乗っても超ノロノロだったりで、結局ロンドンのVictoria駅に着いたのが14:25。

もう開演に間に合わないと分かった時点で友達がRoyal Albert Hallに電話をして、開演に間に合わなかった場合は第一幕目は見逃すことになると言われてがっくり。(途中で拍手喝采があった場合にすっと入れてくれることもあるらしいが)

でも諦めずVictoriaからTaxiに乗って急いでもらうように言うと、運転手は「14;30からでしょ、大丈夫、間に合うから落ち着いて」と気休めを言われ、でも時間は14:28。絶対無理だけど、Taxiを降りてからも猛ダッシュで入ったら、何とまだ閉まってない!!!もう14:40くらいだったんだけど、何で??

とにかく、席についてコートを脱いで座ったらオペラ開始しました。

どうやら、主要キャストの一人のSuzuki役の人が私達よりずっと先のところ在住で、今回の電車のカオスに巻き込まれて遅れたので、開演も10分-15分遅らせたとの事。

Suzuki役の人は私達と同じ電車に乗ってたのかも???結局その人は着替えや準備もあるので、一幕目は代役がやることになったのですが、私達は彼女のおかげ(?)で遅れたにもかかわらず第一幕を逃さず全部見ることができました~!

チケットは主役・蝶々夫人役の田村麻子さん経由で取って頂いたのですが、何と ほぼ正面で前から2列目!!

舞台めっちゃ近かったです!!今後あんなに前でオペラを見ることができるのでしょうか???ちなみに、私と友達の隣には在英日本大使館の大使ご夫妻が座ってました!

オペラど素人なので技術的なこととかは分からないのですが、とにかく迫力が凄い!!!歌唱力はもちろんのこと、演技もすごいし、大道具や小道具もすばらしかったです!衣装も素敵でした!!
また、舞台がホールの中心に設置されているので動きも多いし、あちこちから人が登場するので見てるほうも忙しい!!
そしてもちろん、悲劇なので最後は涙・・・・ で最後はスタンディングオベーション!!

本当にすばらしいプロダクションで、感動しました!これからもっともっとオペラやミュージカルを見たいなあと思います!

オペラ終了後は蝶々婦人の楽屋にもお邪魔させて頂いて、しかも、彼女のお友達方々と一緒に夕食にまで誘っていただいて、本当に特別な一日でした。
会場までのドタバタ劇はあったけど、終わりよければ全てよし!

最後に、NYを拠点にして世界各地で活躍されている日本人ソプラノ・田村麻子さん 今後の活躍を期待しています!!
スポンサーサイト
[2011/02/28 21:26 ] | お出かけ | コメント(5) | トラックバック(0)
5歳・6歳男児の遊びって・・・
またまたご無沙汰日記になってしまいました~。皆風邪も引かず元気にしています!

今まで学校では特定の友達が居なかった一匹狼のKOKOですが、最近やっと2人の男の子と仲良くしているようです。
前にも「KOKOの友達作りのためにも、放課後遊ぶ機会を設けないと!」と数回セッティングしたけど、結局呼びたい子が遠くに住んでいたり(家も学校から遠いし)、車が無かったり、冬は4時に暗くなるし、あとは私が面倒だったので最近全くしていませんでした。

でもやっと2人の友達ができたことだし、またセッティングして先週2回遊びに来てもらいました。

水曜日は前にも一度来てもらった事のあるSam。
家についてオヤツも食べずに玩具を一通り見て、皆でゲームを2つしたらもう退屈のご様子。もうこの年だと電車や車の玩具では遊ばないのね。。。

家ではいつも何をするのかと聞いたら、テレビを見るかDSをするかですって。

我が家ではテレビは私が夕食の支度をする間で17時からと決まっていて、それまでは玩具で遊んだり本をよんだり(KOKOは最近折り紙とあや取りに夢中)して過ごしています。
テレビゲームに関しては、2年前からWiiを持ってはいるけれど子供たちに初めて使わせたのは去年の年末。マリオカートだけなんだけど1回につき一人1ゲームで、しかも週末のみ。
特にWiiに執着しているわけでもないので、「マリオカートやりたい」と言われても今日は駄目と言えばあっさりあきらめてくれます。

SamがDSでスーパーマリオをするんだと言うのを聞いて、家のBoysもすかさず「家にWiiのマリオカートあるよ」と言い、もちろんSamはそれをやりたいと言う話になり、45分くらいゲームをする羽目になりました。

結局Samは相当喜んで「また来たい!」と言って帰っていったのは良かったけど、次ぎ来た時はずーっとWiiをやりたがるんではないだろうかと心配。

金曜日はもう一人のお友達Jozefが来ました。もちろんSam,Jozef,KOKOと3人組でつるんでいるので、Samからマリオカートの話はとっくに聞いているJozef。でも彼はまだ玩具やゲームで長く遊んだほうかな。でもやっぱりマリオカートを楽しみにしていたようなので最後に20分ほどさせてあげました。

その後、周りの友達にいろいろ聞いたところ、やっぱり5,6歳だったらみんなDSかテレビゲームをしているみたい。
同じ5歳男児を持つRachelは、家族で楽しめると思ってWiiを買ったけど凄く後悔しているとのこと。常に息子がWiiをやらせて欲しいとねだり、駄目と言われたら期限が悪くなり、このやり取りを毎日毎日やるのが苦痛だとのこと。

日本でもどこでも同じ問題があるんだろうけど、まだ5歳と3歳なのでテレビゲームに固執はしてほしくないな。

今後SamとJozefが来たらWiiをやりたいと言うだろうけど、Wii以外に何かできるボードゲームか玩具を探し中。

お友達からUKにもBayblade(ベイゴマの進化版)が入ってきているので、それはいいなあと思っているところです。春の里帰り時に沢山調達してこよう!!

他に何かアイデア求む。よろしくお願いします~。


[2011/02/10 21:06 ] | お友達と | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。