FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
遠足の引率に行ってきました
気づいたらもう6月も終わってしまう~。
6月はずーっと寒くて天気もよくなかったけど、1週間ほど前からやっと昼間20度くらいまで上がるようになって来ました。先日は30度越えて暑かったです。

6月のハイライトは、、、

① DIDIのナーサリーの遠足で近くの農場に行ってきました。この引率は大人も沢山居たので楽チンでした。

② KOKOの乳歯が1本抜けました!
  抜けた乳歯を枕の下に置いておくと、寝ている間に歯の妖精(Tooth Fairy)が来てコインと交換していくのがこちらの習慣です。KOKOさんも始めて歯の要請から1ポンドコインを貰いました!

③ 5月の後半からKOKOとDIDIが一緒に水泳教室に通い始めました。二人一度に同じクラスに通っているので送迎は楽!まあ、これを狙っていたのでDIDIが4歳になるまで待っていたのです。二人とも楽しんで通っています!

④ Birminghamの夫君の叔母夫妻に会いに1泊2日で行ってきました。

⑤ DIDIが仲良しのLiliを怒らせてしまって1週間以上「もう一緒に遊ばない」というのが続いていました。結局はDIDIが嘘をついていたのが分かり、DIDIが謝って今は仲良しに戻りました。まだ4歳なのにこんなお友達とのいざこざが起こるなんて早すぎる!!

⑥ KOKOのクラスの遠足の引率にWest Wittering Beachに行ってきました。バスで片道2時間ほどです。

KOKOは相当楽しみにしていて、前日の夜は興奮してなかなか眠れず+朝は早く起きてしまいました。こういうドキドキ、懐かしいなあ。

朝はいつもより30分早く8:15集合。
ちなみに、DIDIはLiliのママにナーサリーの送迎を一緒にお願いし、午後は日本人のお友達に預かってもらいました。

観光バスで1年生2クラスと教師陣と親の引率ボランティア数名の70人弱で行ってきました。

前日が30度まで気温が上がってとても暑く、当日も快晴スタート。

興奮した子供たち約60人をバスに乗せて出発。ちなみに私の担当はKOKOを含め男の子7人。担当の子のお父さんから「Good Luck!」と言われました~。

バスでは一番後ろの席を陣取りました。

皆、遠足を相当楽しみにしていたようで、早く目的につきたくてうずうず。

出発してから10分も経ってないのに「Are we there yet?」と来た。まだ隣町ですけど・・・その後10分置きに代わる代わる「まだ着かないの~」と聞かれ、忍耐強く質問に答えてました。

あと、日本の学校用の観光バスだったら、結構バスガイドさんがいて手遊び歌やクイズをして道中子供たちを楽しませてくれるのに、イギリスにはもちろんバスガイドなんて居ない。

かと言って教師陣も片道2時間子供たちを楽しませることは全くなし。なので、子供たちと一緒に座る私達が相手をする羽目に。「I Spy...」「Guessing Game」「True or Faulse Quiz」等して道中を過ごしました。

男の子達って退屈になってきたらとにかくそばにあるものを投げる!!帽子をボンボン投げたり前に座ってる女の子達にちょっかい出したり、シートベルトを直ぐに外したり、、、行きだけで結構疲れました。

11時前にビーチに到着。

2クラスに分かれて現場のスタッフに着いてアクティビティスタート。
砂浜でちょっと説明を聞いている間に、向こうのほうでゴロゴロ聞こえてきた・・・まだまだ明るいから大丈夫。

さあ、カニ取りと宝探しに出かけようということで、15分ほど歩いて行き、さて始めるぞ~となったときにピカピカゴロゴロ、大粒の雨嵐スタート。

皆レインコート持ってきてたのに、着いたときには快晴だったため、荷物は全てバスに残して午前中のアクティビティに出かけていたのでした。

結局バスに戻るのも15分ほど歩かなければいけないので、とにかく木の下で雨宿りするも、ホトンド雨をよけられず皆ずぶぬれ・・・ 雷も結構なっていて、怖くて泣く子もチラホラ。

少し小雨になったので急いでバスに戻ったけど、もうパンツまで濡れてますって。

バスに戻る頃にはもう12時を過ぎていたので、とにかくバス内でお弁当を食べました。みんなベタベタに濡れているし、バス内は熱気むんむん。

ランチのあとは雨が止んだので、午後のアクティビティにと砂浜に行きました。砂浜でグループごとに人型を作って一番を競うみたいなアクティビティだったんだけど、これも10分もしたら雨が降ってきて、直ぐ近くに泊まっていたバスに戻りました。

結局雨が止むことも無く、トイレを済ませて早めに岐路へ。

丁度私達が滞在していた11時から2時までが雷雨のピークだったみたい。本当についてないなあ。

予定していたアクティビティもホトンドできず、完全に不完全燃焼です。

レインコートを持たずに外に出たのは教師の責任かなあと思うけど、あれだけ晴れていたからあんなに急に雷雨が来るなんて予想できなかったからね。

濡れた体で2時間の岐路のたび。家のKOKOを含め、バスの中で寝てしまう子もチラホラ。でも元気な子達は元気なのでまたゲームをしたりして過ごしました。

そして、翌日の今日、いつもどおり午前中本読みのお手伝いに行ったら、数名は鼻水ズルズルしてました。。。

お天気にやられてがっくりな遠足でした。

来年は楽しい遠足になると良いけど。


さあ、7月はSports Dayがあって、あと3週間で1年生終了→ながーい夏休みの始まりです。
スポンサーサイト
[2011/06/29 21:14 ] | イギリス的生活 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<ウィーン&ザルツブルグ旅行-1日目 | ホーム | 覚書④ーDIDI補助輪を取る>>
コメント
お疲れ様~
大変な遠足だったね。子供達はまだ小さいのに、片道2時間ってすごく遠いね。
夏休み中、8月8日以降にカーディフに来るようなら、ぜひうちに寄ってね~。
[2011/06/30 08:29]| URL | わっしー #- [ 編集 ]
それはそれは、大変な遠足だったこと!
それにしても片道2時間のバス旅行なんて、1年生にしては、かなりの長旅なんだね。
雷雨もいい思い出になったかな?
お疲れ様でした。
[2011/06/30 13:04]| URL | chizuko #- [ 編集 ]
その後体調は大丈夫かな?
あの日は天気予報でも雨になるって言っていたと思うけど行ったんだねぇ~
ある意味想い出深い遠足になった?!笑)

うんと変わってここのところの天気も気持ちいいこと!ホリデーは何処へ?
きっとお天気だよ、楽しんできてね!!
[2011/07/01 10:14]| URL | サチコ #- [ 編集 ]
確かに片道2時間の遠足って長いね! Izzyさんとこの学校はチャレンジャーだ。笑 さらに親一人に子供7人というのも多い~。 きっと子供たちの素行がいいんだね。 

でも折角の遠足の日にあの天気は残念すぎたね。  突発集中豪雨だったよね。 イベントが天気に左右されるイギリスの宿命だね。。 うちも今週スポーツウィークだったんだけど、子供たちが学校からTilgateまで歩いていってピクニックするという企画が月曜にあったんだけど、その日に限って30度超えたじゃない? 見事に中止になったよ。。
[2011/07/01 18:06]| URL | Blimey #- [ 編集 ]
お返事♪
☆わっしーさん☆
その後体調どう?そうだよね、まだY1なのに片道2時間って遠いよね~。今年の夏こそはカーディフに行こうと思っているので、日程が決まったら連絡します~!

☆サチコさん☆
こっちの学校行事は雨天決行だからね~。丁度タイミング悪かったからね。来年は天候に恵まれますように。
ホリデーはウィーンに2泊3日で行ってきたよ!

☆Blimeyさん☆
そうだよね~、Y1で片道2時間って結構きついよね。
徒歩で行くピクニックくらいだったら当日のキャンセルも良いけど、さすがに観光バスで行く遠足はそう簡単にキャンセルできないのが辛いよね~。
[2011/07/06 19:38]| URL | Izzy #bkoCORmQ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。